ニュース
» 2021年08月05日 18時40分 公開

おうちに帰るまでがオリンピックです! 五輪参加アスリート&ジャーナリストが感動した日本式“お見送り”

また来てくださいね。

[小西菜穂,ねとらぼ]

 7月23日に開幕した東京オリンピックも、いよいよ佳境へ。帰国やキャンプ地を離れるアスリートやジャーナリストの間で、おもてなしに加えて“お見送り”が称賛されています。

 ボート競技で自身4つの金メダル獲得歴を持つマシュー・ピンセントさんは今大会、英BBC派遣のジャーナリストとして来日。8月5日に「これはかなりナイス」と、空港で関係者を見送るボランティアスタッフへの感動をツイートしています。写真には、マスク越しでも伝わる笑顔で「素晴らしいパフォーマンスと笑顔、そして日本へきてくれてありがとう」と英語で記された扇形のメッセージボードを掲げる女性スタッフの姿が。

 周囲を見ると個々のボランティアがそれぞれ別のメッセージを掲げているようで、健闘した選手を拍手でねぎらい敬意を示すボランティアの行為に「こうした小さな心遣いが素晴らしい」とピンセントさんはすっかり胸を打たれたようです。

 こうした日本式“見送り”はそこかしこで見られるようで、ニュージーランドサッカー代表チームは1日、公式Twitterに滞在先から帰路に就く際に、バスから撮影した動画を掲載。国旗を掲げて手を振るホテルスタッフやボランティアへ「ありがとう」と感謝をつづっています。近代五種競技に出場するナタリア・コイル選手も2日、キャンプ地から選手村へ移動するときの見送り動画を載せ「なんてお見送りなの」「やる気がわいてくる」と力を与えられたとつづっています。

見送り おもてなし ボランティア イギリス 東京 オリンピック 五輪 ナタリア・コイル選手(画像はナタリア・コイル公式Instagramから)

 スポーツ局「Eurosport」から派遣されているオーラ・チェンナウイさんも1日、競技場を行き来するたびにボランティアからかけられる日本語のフレーズの意味を知った感動をTwitterに投稿。1人1人に、何度も繰り返し「お疲れ様です。ゆっくりしてください」と声をかけるスタッフの姿勢へ「なんて文化がここにはあるの」と驚きをつづっています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」