ニュース
» 2021年08月11日 07時30分 公開

リアルにあってほしい職業! 精神の不調を他人に超能力で“伝える”「メンタル代行人」の漫画に注目集まる(1/2 ページ)

分かってもらえてよかった。

[鈴木伊玖馬,ねとらぼ]

 どれだけツラくても、なかなか理解してもらえないメンタルの不調。それを分かりやすく周囲に伝える架空のお仕事「メンタル代行人」を描いた漫画に注目が集まっています。

photo 精神状態を他人に“伝える”お仕事
漫画をまとめて読む

 物語の舞台は2050年。立ち上がるのも厳しい状態の男性が、会社に電話で病欠を伝えています。しかし上司はそのつらさを理解してくれないようで、「午後はこい!」と返事が……。たまらず男性はメンタル代行人に依頼します。

photo 会社に行けるようには見えない……

 依頼を受けたメンタル代行人の系良(けら)さんが上司を訪ねますが、上司は「休む社員の言い訳を代弁」する仕事だろうと懐疑的です。しかし系良さんが肩に手を置くと表情が一変。急に頭痛や寒気を覚え、胸に鉛が入っているかのようにだるく……実は系良さんは超能力者で、その能力を使って依頼人の精神をコピーして渡したのでした。

 部下のつらさを理解した上司はすっかり反省。系良さんに「言い方が悪かったら謝るし善処する」と伝言を頼みます。系良さんも「そのお気持ち、しっかり代行させていただきます」と返すのでした。相互に理解できて良かった……!

photo すっかり状況を理解した上司

 作者はイラストレーター、デザイナーで漫画家のあららぎ菜名(@Araragi_Nana_23)さん。漫画を読んだ人からは「私も依頼したかった」「この仕事が出来る人、リアルに欲しい」などの感想が寄せられました。「話のわかる上司で良かった」という声もみられます。

 あららぎさんは、Webでエッセイ漫画「東京藝大ものがたり」を発表。あららぎさん自身の美大受験の体験を描いた作品で、書籍化もされています。

作品提供:あららぎ菜名(@Araragi_Nana_23)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」