ニュース
» 2021年08月14日 21時00分 公開

“確実に縁切りできる神社”で元カノと縁を切る男 不思議で切ない漫画が心を揺さぶる(1/2 ページ)

元カノと縁を切りたい、その理由は――。

[Tomo,ねとらぼ]

 “確実に縁が切れる”縁切り神社で、元カノと縁を切ろうとする男性を描く創作漫画「縁を切る男」が「心を揺さぶる」「刺さる」と好評です。

確実な縁切りを依頼できる神社……!?

 全国から縁を切りたい人が集まる安井金毘羅宮。その神社には、確実に縁を切ってもらう方法があるとウワサされています。偶然それを知った「しん」が試してみたところ、ウワサ通り神社から呼び出しの電話がかかってきました。

 指定の時間に神社に行って、先客の縁切りを目撃するしん。「くるり」という神主が、依頼人と所有物をつなぐ糸のような“縁”をはさみで断ち切ると、依頼人にはその所有物が見えなくなってしまいます。

他の依頼人の縁切りを目撃

 縁切りの効力を実感したしんは、つきまとってくる元カノ・タマとの縁切りをくるりに依頼します。別れてから半年たつのに、電話したり、家に来たりするタマ。縁切りしたらお互いに気にならなくなり、見つけられなくなる――そう説明し、くるりは「本当に切れるぞ。いいんだね」と念押しして、タマを神社に連れてくるよう告げます。

縁を切りたい元カノ。仕事中でも飛びついてきて……

 しんがタマと一緒に神社を訪れると、神様が姿を現し、2人の間にある“縁”が見えるようになります。複雑に絡まった糸の塊のようなそれは、くるり曰く「厄介な縁」「共依存の典型」。神様が縁を食らいながら引きちぎっていくごとに、痛みを訴えるしん。本当に縁に苦しんでいる人は切られても痛みを感じない。「本当は切りたくなんてないんだ」とくるりに真実を突きつけられ、しんはタマと縁を切ろうとする本当の理由を話し始めます……。

2人をつないでいたのは、絡まり合った共依存の縁

 しんが隠していたタマへの思い。単にうっとおしい元カノを遠ざけようとしていたわけではない、その思いが切なく、じわりとしみます。互いに深く思い合った2人の“縁”が、物語の後でどうなるのか想像せずにはいられません。

 作者は漫画家の関野葵(@SEKINO1869)さん。 移動式パン屋がパンで悩みを解決する漫画『くるくるくるま ミムラパン』を連載中で、先ごろ1巻が発売されました。

くるくるくるま ミムラパン くるくるくるま ミムラパン

作品提供:関野葵(@SEKINO1869)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」