ニュース
» 2021年08月15日 11時01分 公開

この三角コーン……動くぞ! 造形作家が「三角コーン24個」から生み出した着ぐるみスーツがかっこいい(1/2 ページ)

新しい三角頭の赤いヒーロー(?)がここに誕生。

[宮原れい,ねとらぼ]

 24個の三角コーン(パイロン)から着ぐるみスーツが生み出され、実際に動く姿がTwitterで公開されています。人々の安全を守るヒーローか、はたまた怪人か……!?

 人間サイズのフィギュアかと思ったら、手足を振って歩き出すのでビックリします。関節部分がちゃんと可動するだけでなく、肩や腰回り、手の指など、細かい部分までデザインがかっこよく、実際の特撮ものに出ていてもおかしくないクオリティーです。

安居智博 三角コーン 着ぐるみ スーツ 自作 パイロン 三角コーンから生み出されたヒーロー!?
安居智博 三角コーン 着ぐるみ スーツ 自作 パイロン こいつ……動くぞ!

 投稿したのは、紙製のロボット「カミロボ」の作者で、造形作家・クリエイターの安居智博さん(@kami_robo_yasui)。

 ホームセンターで購入した三角コーンを細かく切り、それを針金でつないで制作。“自分が着られるスーツ”として作ったとのことで、中には安居さん自身が入っているようです。専用変身スーツを自作できるとか、子どもの頃の夢そのもの……!

安居智博 三角コーン 着ぐるみ スーツ 自作 パイロン かっこいい……

 安居さんはこれまでに、おもちゃのアヒルやロディで全身可動の人形を作って話題に。そして今回着ぐるみ作品が作られたことで、コメントでは「遂に人が入れる奴を…!」「とうとうここまで…相変わらずデザインセンスが凄い!」と盛り上がる声が寄せられています。ちなみに、その材料と見た目から、ロボット特撮の「スーパーロボット レッドバロン」や、ゲーム「サイレントヒル」シリーズの“赤い三角頭”、漫画家の「やしろあずき」先生を思い出す声がみられました(関連記事)。

 現在、滋賀県「愛荘町立愛知川びんてまりの館」で、安居さんの作品展「紙のロボット『カミロボ』と日用品で作る人形たち」が開催中。こちらでは歴代のカミロボ400体のほか、Twitterで話題になった日用品や駄玩具で作ったロボットも全種類展示しています。期間は8月29日までの予定です。

画像提供:安居 智博(@kami_robo_yasui)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」