ニュース
» 2021年08月18日 22時00分 公開

愛犬と散歩中、泣きながら犬を探すおじさんに出会って…… 15年越しに感謝のメッセージをもらう漫画にほっこり(1/3 ページ)

見つかってよかった!

[k村,ねとらぼ]

 ワンコを探しているおじさんを助けたら、15年越しに再び感謝のメッセージが届いた漫画がInstagramに投稿されています。見つかって本当によかった……! 作者はゆうまる(@yuumaru_oekaki)さんです。

漫画をまとめて読む

 ある日、ゆうまるさんの父が畑にいると、見覚えのない男性から手作りのフォトカードとお酒を渡されました。もらった理由が分からない父がゆうまるさんに尋ねると、ゆうまるさんは15年前のある出来事を思い出します。

 それは、当時中学生だったゆうまるさんが愛犬のプリンちゃんと早朝に散歩していたときのこと。そろそろ帰ろうと思っていたら、暗闇の中から「すみません……」という男性の声がします。警戒して逃げる準備をしたゆうまるさんでしたが、よく見ると……。それは泣きながら犬を探していたおじさんだったのです。

ALT 早朝に散歩していたら……
ALT 泣きながら犬を探しているおじさんと、ばったり

 話を聞くと、前日の夜に柴犬と散歩していたおじさんですが、リードが外れてしまい柴犬が逃げてしまったとのこと。おじさんは夜通し柴犬を探していましたが、見つけられずにとうとう夜が明けてしまった、と語りました。

ALT 昨日の夜から探し続けている、というおじさん

 柴犬の心配と、柴犬をかわいがっている孫がショックを受ける、とおいおい泣いてしまうおじさん。そんなおじさんを励ますように、ゆうまるさんは「何か分かったらすぐ電話するので、番号教えて下さい」と声を掛けます。

 そして、紙とペンを家から持ってきておじさんに渡し、「電話番号これに書いてください。残りは持っててください」「6時くらいになったら犬の散歩してる人もふえてくるので……。その人達にも番号渡すといいかもです」と的確にアドバイス。おじさんは、感謝の気持ちと絶対に柴犬を見つける、という言葉を残して、また探しにでかけました。

ALT 的確なアドバイスをするゆうまるさん
ALT 紙とペンを渡して……
ALT おじさんはお礼を言いながら、去って行った

 ゆうまるさんと別れたあと、おじさんはゆうまるさんのアドバイス通りに、犬を連れた人に連絡先を渡して聞き込みをし続けたとのこと。そのおかげで何人かから目撃情報をもらい、その地域を探した結果、保護されていた柴犬と再会することができたんだそうです。よかった……!

 当時はまだスマホやネットが発達しておらず、SNSで迷子情報を登録することもできません。そんななかで、おじさんが柴犬と再会できたのは「本当にすごいこと」「柴犬との再会を少しでもお手伝いできたのはとても嬉しかった」と、ゆうまるさんは漫画で振り返っています。

ALT 無事再会したおじさんと柴犬
ALT 連絡手段が限られたなかで見つかって、本当によかった

 当時もゆうまるさん家に丁寧にお礼を伝えてきたおじさんでしたが、15年ぶりに届いたメッセージカードには、「お家の近くを通るたびに、いつか改めてお礼を言いたいと思っていました。あの時の犬(コタローといいます)はお陰様でもうすぐ16才になります」とつづられており、すっかりおじいさんになった男性と柴犬が笑顔で写っていたんだとか。

 見ず知らずのおじさんに手助けしてあげるゆうまるさんの優しさと、その恩を15年たっても忘れることなく、感謝の気持ちを伝えるおじさん。人のあたたかさに触れてほっこりとするエピソードでした。

 ゆうまるさんは、イラストレーターとして活動中Instagramに、息子との日常を描いた漫画や、エッセイ漫画を投稿しています。

       1|2|3 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/26/news145.jpg すみれ、息子を見つめる“お宮参り”2ショットに反響 「お母さんですね〜」「着物が似合いますね」
  2. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  3. /nl/articles/2205/24/news145.jpg 上司「在宅勤務中にサボっているのでは?」 → 社員のログをあさったら“未申告残業”ばかり出てきた話が示唆に富む
  4. /nl/articles/2205/25/news190.jpg 親子そろって最高すぎる! 本木雅弘&長男UTA、“腕時計”輝く新ビジュアルで洗練されたスタイル披露
  5. /nl/articles/2205/26/news105.jpg つるの剛士、47歳誕生日に妻から最高の“サプライズ” 「完全にパパ酩酊」「妻は天使なのか女神なのか聖母なのか…」
  6. /nl/articles/2205/26/news017.jpg イタズラが見つかった柴犬、しょんぼりしてると思いきや…… まさかの真相に「大声で笑ったw」「反省姿がツボです」の声
  7. /nl/articles/2205/26/news009.jpg 野良猫親子を保護→怒られるのを承知で子猫を抱っこしたら…… 親猫のまさかの反応に「信頼しているんでしょうね」の声
  8. /nl/articles/2205/25/news105.jpg だいたひかる、4カ月長男の動画にファンから難病指摘 医師「その病気の可能性は99%ありえないです」
  9. /nl/articles/2205/25/news202.jpg 「アクシデントではなく」SHELLY、事実婚パートナーとの間に第3子妊娠 前夫も「よかったじゃん!」と祝福
  10. /nl/articles/2109/26/news033.jpg 川島なお美さんの7回忌を夫・鎧塚俊彦さんが報告 コロナ禍で“粛々とした”供養になるも墓前はゴージャスに変身

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響