ニュース
» 2021年08月27日 18時00分 公開

「異形頭+スーツ+白手袋」の破壊力 福島県のご当地ヒーロー「ダルライザー」の悪役「ダイス」がカッコいいと話題に(1/2 ページ)

思ったより沼が深い……!

[池谷勇人,ねとらぼ]

 福島県のご当地ヒーロー「ダルライザー」に出てくる悪役キャラクター「ダイス」たちがセンス抜群でカッコいいと一部で話題になっています。ご当地ヒーローの悪役なのに、確かにこれはカッコいいわ!

ダルライザー 6人組の天才集団・ダイス

 「ダルライザー」は福島県のご当地ヒーローとして2008年に誕生。白河市の名産・ダルマがモチーフとなっており、名前も「ダルマ+起き上がる(ライズ)」が由来となっています。

 今回話題になった「ダイス」たちは、ダルライザーの敵として登場する6人組の頭脳集団。実は以前からネットでは度々、ダルライザーをさしおいて「カッコいい」と話題になっており、公式の紹介文でも「異形頭好きと、婦女子の皆様が食いつく」などと紹介されていたりもします。

ダルライザー 主役のダルライザー(公式Twitterより)
ダルライザー 「異形頭好きと、婦女子の皆様が食いつく」
ダルライザー 一人一人にちゃんと名前と詳細な設定がある

 サイコロの1〜6の目をあしらった不気味なマスクに、おそろいの黒スーツというデザインが特徴で、それぞれに職業や性格など細かい設定が存在。他にも「隣り合う数字は仲が良い」「足すと7になるやつ(背中合わせの数字)は仲が悪い」といった設定もあり、このあたりも人気の理由の一つとなっているようです(3と4は例外で、互いに当たり障りのない関係らしい)。これは……沼が深いぞ……。

 他にも、日ごろTwitterではダルライザーとダイスたちの仲良し写真がちょくちょくツイートされていたりします。

 果たしてダイスたちのデザインや設定はどのようにして決められたのか、プロジェクト代表の和知健明さんに聞きました。

―― ダイスたちのデザイン、設定などはどのように決めていったのでしょうか。

和知さん:ダルライザーが先に決まっていて、丸いダルマに対する物・カタチから連想していって、四角→ダイスを思い付きました。6面あるので、自然に6人の集団になりました。

 スーツを着せようと思ったのは、当時私が結婚式場で働いていて、普段からビジネススーツを着ていたためです。ダイスのコスチュームを考えながら「スーツのデザインどうしよう……スーツ……スーツ……あ、これもスーツか」と思い、絵を描いてみて「これなら合うな」と思って決めました。

ダルライザー シンプルながら、不気味さとカッコよさが際立つダイスたちのデザイン(公式Twitterより)

 それからさまざまな理由付けをしていきました。

  • スーツ着てると頭良さそうだから頭脳集団にしよう
  • 不景気なのでショッカーのようなやられてしまう戦闘員を養うのは大変だから6人が幹部と戦闘員を兼務
  • 6人なら車1台で移動できる(ダルライザーから逃げやすい)
  • 車で移動するなら運転手が必要だから、6人それぞれに職業を与えよう

 ――などです。

―― ダイスたちは以前からかなり人気があった?

和知さん:そうですね、10年近く応援してくれている方が多数いらっしゃいます。毎年2月10日にダルライザーオフ会というのを開催しているのですが、大体100人ほど集まり、うち7割が県外からいらっしゃってます。特に遠い方だと、わざわざアメリカやタイから来てくださったりもしました。アメリカの方はダイスのNo.4推しです。

ダルライザー マジシャンであり化学の天才でもあるNo.4

 2月10日に開催する理由は翌日に「白河だるま市」というイベントがあるからで、その日に合わせてオフ会とだるま市を2日間楽しんでいただく企画です。ダルライザーを立ち上げた2年後あたり(2010年ごろ)から、県外から「ダルライザーはどこにいますか?」とだるま市で聞かれることが増えて計画しました。

―― 6人のうち特に人気があるのは誰ですか。

和知さん:2013年にキャラクター総選挙を行ったときはNo.4が1位でしたが、私の肌感で言うと一番人気はNo.1です。背負った過去に共感する方が多く、演じている方もイケメンなので、ダイスの中でもカリスマ的な人気があります。ちなみに「演じている方」と言いましたが、No.1の背景ストーリーは彼をモデルに作っているので、ほぼ本人と言っても過言ではありません。

ダルライザー 非業の人生を歩む“堕ちた天才”No.1

―― これからダルライザーやダイスに触れる人に、入り口としてオススメの作品、楽しみ方などはありますか。

和知さん:通な楽しみ方は、公式サイトのストーリーを読むところから始めてください。12話まで読み進めるとそのままショー動画へリンクしますので、流れに身を任せて楽しんでいただければ。

 ライトな楽しみ方としては、映画「ライズ ダルライザー -NEW EDITION-」がレンタルされていますので、それを見ていただければ十分だと思います。「コスプレのただの人間VS頭脳のオッサン集団」が見れます。HuluU-NEXTは見放題で、それ以外でも有料ですが配信されています。

映画版冒頭映像


 ちなみに、ダイスたちをデザインした和知さんはもともとスパイダーマンやバットマンといったアメコミのファンで、キャラの設定や見た目にもそれらの影響が強く出ているとのこと。特にダルライザーのデザインはスパイダーマンとアイアンマンの影響が強く、ダイスたちに口を付けたのはターミネーターのエンドスケルトンをイメージしているそうです。

 調べれば調べるほど沼が深いダルライザーとダイスたち……最後に、今回ダイスたちが話題になったことについて、ダルライザーからも一言コメントをもらうことができました。

ダルライザー:実は過去に5000RT以上されたことが3回か4回くらいあります。ですが、それら全部ダイスです。悔しいのですが、奴らのおかげで僕の名前も広がってるんで感謝しかありません。感謝の念を拳に込めて、今日も奴らと戦います!(ただし、今はコロナで自粛中)


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2109/24/news131.jpg 「マジでかわいい!」「試合で見れない表情」 石川佳純、メイクアップしたショットに大反響
  2. /nl/articles/2109/25/news064.jpg 森尾由美、長女の結婚をレアな母娘3ショットで報告 「美人親娘」「姉妹みたいや」と反響
  3. /nl/articles/2109/25/news033.jpg 劇場版「鬼滅の刃」地上波初放送で新聞各紙が心を燃やす 「ちょっと待って」「新聞見たら煉獄さんがいたのでわあってなった」
  4. /nl/articles/2109/24/news037.jpg 道路にうずくまっていた子猫を保護→2日後…… モフモフな抱っこ紐から顔を出す姿がたまらなくいとおしい
  5. /nl/articles/2009/13/news017.jpg 「ちょ、おまわりさんオレ達よりヤバいのおるやん!」 夜のコンビニに世紀末魔改造ミニカーが襲来、みんなびっくり仰天
  6. /nl/articles/2109/25/news062.jpg 「F1」ルイス・ハミルトン、ピットイン時の事故動画を自ら公開 事故後の対応へ称賛の声「これでこそチャンピオン」
  7. /nl/articles/2009/28/news112.jpg 「お姫様みたい」「モデルやん」 池江璃花子、成人式の前撮りでティアラ&深紅のドレス 振袖姿は「当日までのお楽しみ」
  8. /nl/articles/2109/22/news156.jpg 『らんま1/2』の「あかねの髪形変更」というイベントが割り込み展開のはずなのに自然な流れ過ぎてすごいという話
  9. /nl/articles/2102/04/news101.jpg 「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
  10. /nl/articles/1907/02/news082.jpg 「美しすぎてクラクラ」「健康的な美ボディー」 吉田沙保里、下着モデル初挑戦の“最強の1枚”に反響

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」