ニュース
» 2021年08月29日 20時00分 公開

「子分系藤森さんかわいすぎる」 オリラジ藤森、愛車ヨンフォアの「武勇伝ラッパ」真夏の攻防戦、微笑ましい子分系また炸裂(1/2 ページ)

「ぜったい付けませんよ!」「い、いや、1回は付けるかも」。オリジナルの武勇伝ラッパやっぱりうれしい。

[カナブンさん,ねとらぼ]

 オリエンタルラジオの藤森慎吾さんが8月11日、自身のYouTubeチャンネル「藤森慎吾のYouTubeチャンネル」を更新。オリエンタルラジオのネタ「武勇伝」でおなじみのフレーズを再現した「ラッパ」を披露しました。

藤森慎吾のYouTubeチャンネル オリジナルのラッパが完成(藤森慎吾のYouTubeチャンネルより、以下同)
藤森慎吾、ヨンフォアで遂にラッパを奏でます!?【子分系YouTuber】(YouTube/藤森慎吾のYouTubeチャンネル)

 「あれが届きました!」とウッキウキで段ボール箱を開封する藤森さん。でーん「武勇伝ラッパ」が登場。オリエンタルラジオのリズムネタ「武勇伝」から「意味はないけれどー」のフレーズを奏でるというオリジナルのラッパです。

 このラッパは、藤森さんが総長と慕う「バッドボーイズ」佐田正樹さんと愛車「XJ400D」に憧れるあまり、その場の勢いで「武勇伝も作ってください!」とラッパ職人さんに製作を依頼してしまっていた特注品(関連記事)です。

藤森慎吾のYouTubeチャンネル 箱を開けると見事なラッパが登場

 藤森さんは早速愛車の「CB400FOUR(ヨンフォア)」に装着するのかと思いきや、「どうしようかな……」と悩み顔。以前から、風防やロケットカウル、三段シートなど、あまりにヤンチャになりすぎてしまうカスタムはちょっと……と頑なに拒んでいました。

 「ま、付ける付けないは別にして、せっかく作ってくれたんだから音だけは聞いておかないと」とおだてられて渋々初鳴らし。スイッチオン。

 「♪意味はないけれどー♪」

 おぉぉぉぉ〜!!! 武勇伝だー! 実際にサウンドを聴くと藤森さんもやっぱり大喜びです。

藤森慎吾のYouTubeチャンネル サウンドを聞いたらやっぱり大喜び

 「で、付けるんですか。付けるんですよね」。行きつけのバイク店、旧車エキスパートの「横兄」さんが詰め寄ります。

 「付けないっすよ!」とまだ断固拒否。

 「唯一無二のオリジナル」「佐田君も喜ぶよ」と藤森さんの総長愛をダシにさらに詰め寄る横兄さん。悪いオトナや……。

 そんな付ける付けないの攻防を経て「……佐田さんはきっと喜んでくれるし……。1度だけもしかしたら付けるかも」。い、いや……無理はしないで……! 武勇伝ラッパはヨンフォアに装着されるのか。装着せず、誰にも迷惑がかからない自身所有のサウナ村で楽しむのか。心地いいほど「子分系」がまた炸裂していた藤森さんでした。

藤森慎吾のYouTubeチャンネル 付けたくはないけれど、横兄さんの詰め寄り、「佐田さんが悲しむことはしたくない……」とラッパ装着の誘惑に耐える
藤森慎吾のYouTubeチャンネル い、1度だけ付けちゃおっかな?

 ファンからも「横兄の誘惑のところで笑ってしまった」「慎吾くん、本当に楽しそう」「子分系YouTuberの藤森さんかわいすぎる」など、「真夏の武勇伝ラッパ付ける付けない攻防戦」にコメントが多く寄せられていました。

(カナブンさん)



       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/20/news170.jpg 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  2. /nl/articles/2203/30/news142.jpg 花田虎上、5人の娘が集合した“親子6ショット” 「やっと揃った」「楽しい時間でした」
  3. /nl/articles/2205/20/news123.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  4. /nl/articles/1905/20/news081.jpg アルピニスト・野口健の15歳娘が広告デビュー 山は「落ち着かせることができる場所」
  5. /nl/articles/2205/19/news169.jpg 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  6. /nl/articles/2205/20/news009.jpg ワンコたちが大好きな泥の水たまりを発見! 止める声も無視してはしゃぐ姿に「とっても楽しそう」の声【米】
  7. /nl/articles/2205/18/news184.jpg 「コアラのマーチを振り続けると巨大チョコボールになる」衝撃の豆知識が話題に → 実際やってみたら想像以上にハードだった
  8. /nl/articles/2205/19/news135.jpg 「米津玄師に負けた!」ウルトラマンファンが“強火歌詞”にもん絶 解釈強度に「悔し泣き」「映画見てから聞いて感動」の声続出
  9. /nl/articles/2205/19/news014.jpg おばあちゃんが新聞読むのを邪魔する柴犬、話しかけると…… 努力はするけど全然動かない姿に笑ってしまう
  10. /nl/articles/2205/17/news153.jpg 「いい旦那さん過ぎる」「こういうノリ大事」 アイスを食べたいとぼやく妻に夫が持ちかけたユニークな提案がステキ

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声