ニュース
» 2021年09月05日 13時00分 公開

“中に餡を詰め込める”と話題のギョーザエコバッグ 開発者を取材したら商品への愛情がすごかった(1/2 ページ)

開発者「中身の柄は実は最初のアイデアでは“餃子のレシピ”だった」

[Kikka,ねとらぼ]

 ギョーザを模したチャームからするするっと出てくるエコバッグ、その柄はなんとギョーザの餡。SNSを中心に話題を呼んでいる「ギョーザのエコバッグ」の開発者を取材。意外な出発点から始まった開発秘話を聞きました。

ギョーザエコバッグ

 ドリームズが発売している「My Dish ECO BAG Gyoza(マイディッシュ エコバッグ ギョーザ)」は、コンビニのお弁当などにぴったりのサイズのエコバッグ。

ギョーザエコバッグ

 普段はギョーザのチャームとして、使うときは中からエコバッグを取り出して使うことができますが、バッグのデザインがニンニク、豚肉など、餡にインスピレーションを受けたものとなっており、SNSでは「ほしい」「ミンチ柄の落とし込みがすごい」「微妙に柔らかそうなギョーザ部分、手にとってニギニギしてみたい」といった声が上がっています。

ギョーザエコバッグ

SNSバズをきっかけに作者降臨

 この商品をTwitterユーザーのたばね(@_tabane)さんが紹介したところ、7万2000件を超える“いいね”が寄せられたほか、1万3000件以上拡散。ついには開発者の元まで届きました(関連記事)。

 ねとらぼ編集部はギョーザエコバッグの開発を手掛けた、ドリームズ元社員の餃子ちゃん(@Gyozanomoushigo)さんに制作秘話を聞きました。

ギョーザエコバッグ

――ギョーザエコバッグの企画はどのように始まったのですか。

餃子ちゃんまず初めに出した企画は餃子のみです。そこから、「どうせ販売するならシリーズにしよう」との話が出てオムライスやロールキャベツ、エビフライなどの案が出てきました。

 最終的には人気がある食べ物で中身が「餡」と納得感のある「オムライス」「餃子」が候補に選ばれました。

ギョーザエコバッグ

――エコバッグのデザインが秀逸で驚きました。

餃子ちゃん中身の柄は実は最初のアイデアでは“餃子のレシピ”だったんです。

 「餃子を作りたい人がスーパーで何を買えばいいかすぐにわかるように」を目的に、「餃子が出来上がるまでの過程が餃子に詰まったエコバッグ」という事で提案しました。

 しかしその後、「普通のエコバッグはもう世に溢れているので、若い世代に向けたコンビニ弁当に特化したエコバッグの形に改良してほしい」という案が出ました。

 そうすると布の幅が一気に狭くなるのでレシピのイラストが描けず、さらに行き先がコンビニになると出来合いのものを買う場合が多いため、「餃子の材料やレシピを載せても意味ないなぁ」と、再度デザインを考え直しました。

――そんな裏話があったんですね。

餃子ちゃんそうなんです。まず「ケースから出したとききっとクシャクシャだから、クシャクシャでも可愛い柄って何だろう」というところからいくつか案を出し始めました。

 ちょうどGUさんのパターン柄のパジャマも話題になっていた時期だったので、「買ってほしい世代にマッチするのではないか!」と考えてパターン柄を1つのアイデアに加えました。

 餃子のイラストのパターン柄や材料そのもののイラストのパターン柄、「餃子」という文字のパターン柄、色々考えたのですが、最終的に「シリコンのケースの隙間からのぞいたときに、餃子の中身の柄だったら納得感もあるし面白そう!」と閃きました。そのアイデアは当時、社長も気に入ってくださり、すぐ採用されました。

 結果的にこの餡柄になって、よりこの商品の良さを引き立たせることができたのでとても良かったと思っています!

――最後にご自身からみてギョーザエコバッグはどんな存在ですか。

餃子ちゃんこの商品を企画してから発売するまでに1年半かかりました。一緒に頑張ってくれたデザイナーがいたのですが、本当に2人でわが子のように可愛がって守って、育てた商品です! 現在は2人ともドリームズから離れておりますが、このように直接開発者の私にお話をさせてくださったこと、大変感謝しております。

ギョーザエコバッグ

 餃子ちゃんさんによると、当時は第2弾としてスイーツをテーマにしたエコバッグを作りたいとも考えていたとのこと。ユニークな発想は人々の暮らしを彩っています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2206/24/news020.jpg よそ者には厳しい甲斐犬が、家族と認めた子柴犬を…… 全力で守る姿に「深い愛情に泣ける」「誠実さがかわいい」
  2. /nl/articles/2206/25/news001.jpg 犬「お風呂いやあああああ!」 風呂に入らないために抵抗するゴールデンレトリバーがかわいい 【スペイン】
  3. /nl/articles/2206/25/news006.jpg 「柴犬の生首かと!」「笑いすぎておなか痛い」「神々しい……」 西日が生んだ奇跡のワンコに爆笑の声
  4. /nl/articles/2206/22/news217.jpg 人生29年でいまさらエヴァ旧劇場版を見たら1時間ベッドで呆けた話 「こうする以外に、道はなかったのだろうか……」
  5. /nl/articles/2206/23/news005.jpg 1匹の子猫を保護すると……草むらから子猫の群れが! 助けを求める様に寄ってくる姿がいじらしい【米】
  6. /nl/articles/2206/24/news120.jpg めちゃくちゃ目立ちそう! 元俳優・成宮寛貴、ほぼ変装なしのディズニーシーに現れた姿がオーラだだ漏れ
  7. /nl/articles/2206/23/news188.jpg “BIG BOSS”新庄剛志、山田勝彦コーチへの中傷に反論 心ない言葉に断固たる姿勢「即ブロック」「shinjo freedomに来なくて良い」
  8. /nl/articles/2206/25/news005.jpg 散歩中の愛犬が用水路で立ち止まり…… 震えるチワワを発見→救助の展開に「賢いワンちゃん」「おうちに帰れてよかった」の声
  9. /nl/articles/2206/24/news206.jpg これは着こなせない……! 工藤静香、体形くっきりのスーツ姿に「お腹ぺったんこ!!」「凄い細い」と驚きの声
  10. /nl/articles/2003/17/news132.jpg アイスダンス元日本代表のクリス・リードさん逝去、織田信成らが追悼 数日前にブログ更新で今後の抱負つづっていた

先週の総合アクセスTOP10

  1. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  2. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  3. 中谷美紀、外国人夫の連れ子や元妻と楽しい団らん 国籍や目の色など何もかも違えど「これでも家族」
  4. デヴィ夫人、15歳の愛孫・キランさんが社交界デビュー 「山高帽にモーニング」華麗なる正装姿が超ハンサム
  5. 法隆寺がクラファンを開始 わずか1日で目標金額2000万円を達成「予想もしていなかった早さ」
  6. 元保護子猫に、ずっと欲しがっていたぬいぐるみをあげたら…… 予想外の反応に「人間の子供みたい!」の声
  7. 7歳息子が初おつかいに行ったときのレシート、よく見ると…… ママへの愛がつまったエピソードに「泣ける」の声
  8. 才賀紀左衛門、“親密な女性”の初顔出しショット公開 パッチリした目にスッキリした鼻筋で「想像通り美しい」「綺麗な方!」
  9. 愛犬に「子猫が大変です!!」と呼び出された飼い主、ついて行くと…… まさかの“無免許運転”発覚に「かわいすぎるw」
  10. 見事な「赤富士」を捉えた山中湖のライブカメラ映像に驚きと感動の声 葛飾北斎「凱風快晴」のような絶景……!

先月の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  4. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  5. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  6. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  7. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  8. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  9. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」