ニュース
» 2021年09月02日 08時30分 公開

【漫画】子どもを楽しませる「何か」を探し続けていたけど…… 3歳息子の“石探し”から「面白いものを見つける力」を教わった話(1/2 ページ)

子どものころには見えていた景色。

[ちゃすこ,ねとらぼ]

 身近なもので楽しそうに遊ぶ子どもの姿を見て、自身が夢中になっていた“謎の遊び”を懐かしく思い返すさまを描いた漫画がTwitterに公開されています。おまじないやジンクスにドキドキしたこと、ありましたよね。

育児漫画 小石に夢中な子どもと、あの頃に戻りたくなったお母さんの話

 作者は、漫画家のことり(@mamakyoja)さん。2018年2月生まれの男の子を育てるお母さんです。

育児漫画 石に夢中になる子どもたち
育児漫画 謎の遊びがたくさんありました

 ある日、幼稚園のバスを待っていたことりさん親子。息子くんは、地面に転がる小さな石を見つけ「あっ石!」と拾い上げると、お友達に「どうじょ」と手渡しました。お友達も一緒に、石探しの始まりです。楽しげな息子くんの様子を見たことりさんの胸に、ある思い出がよみがえりました。

 それは、まだことりさんが小学生のころ。赤い車が走っているのを見たことりさんの友達が、急に手をパンパンと2回たたき、両手の親指と人差し指で作った枠の中に車を納めました。突然の動きに驚きつつ、友達に理由を聞いてみたことりさん。「これを100台分集めると良いことが起きるんだよ!」と得意げな友達に、ことりさんの心がときめきます。それは、何かが起こりそうで、でもきっと何も起きなくても楽しくて、特別な遊具や道具がなくても心を満たしてくれる、不思議な遊びでした。

育児漫画 子供を楽しませる「何か」を探すことりさん
育児漫画 小さな石も子どもにとっては宝物
育児漫画 同じような思い出がある方も多いのでは

 大人になり、子育てをしている母親のことりさんは、「おでかけ」「ゲーム」「スマートフォン」のように、子どもを楽しませる「何か」を一生懸命探しがちでした。ですが、ことりさんは「子どもは日常の中から楽しみを見つけ出すプロであること」を思い出したのです。

 道に転がる小さな石に夢中になったり、ちょっとした家事のお手伝いに目をキラキラと輝かせたり、身の周りの小さな出来事に楽しみを見いだすプロである息子くんを見守りながら、自分も赤い車を追いかけていたころの景色をもう一度見られないか……と目を凝らしてみることりさんなのでした。

 大人にとってはありふれた出来事やちょっとした事柄が、子どもにとっては将来思い返すような宝物になることも。なかなか外に出て思い出作りをしづらい日が続きますが、子どもと一緒に日常の小さな楽しみを見つけ、積み重ねていけたらすてきだなぁ……と心が洗われる漫画でした。

 ことりさんは、この他にもTwitterへ育児漫画を投稿しています。また、ebook japanにて漫画『ご教授ください!』を連載中です。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」