双子ママが、通りすがりの人に「オレだったら家出する」と言われ……  励ますパパの一言に深い愛を感じる漫画(1/2 ページ)

世界一すてきなパパ。

» 2021年09月03日 08時30分 公開
[ちゃすこねとらぼ]

 毎日休む間もない双子の子育て中、道行く人の心ない言葉に沈んでしまったママ。そんなとき、予想外の言葉で笑わせてくれたパパを描いた漫画がInstagramに投稿され、「世界一すてき」「涙出た」と話題になっています。

あなたと 「あなたと」

 投稿者は、3歳の双子の男の子「はるくん」と「あっくん」を育てる、さゆりさん(@nagusan.s)。双子との日々の生活をかわいらしいタッチで描く育児漫画が人気です。

あなたと スーパーへ買い物へ行ったさゆりさん家族
あなたと 男性の心ない言葉に衝撃を受けます

 ある日、スーパーへでかけたさゆりさん一家。買い物をしていると、背後からはるくんとあっくんのことを話す男女の声が聞こえてきました。かわいいなぁ、という言葉に、心の中でお礼を言ったさゆりさん。しかし次に耳に飛び込んで来たのは、男性の「絶対大変だよなぁ、俺だったら家出するわ」という言葉でした。

 思わず立ち止まってしまったさゆりさんに、パパが心配の声をかけてくれますが、さゆりさんは笑い話として話すことができません。「もし、夫が同じ気持ちだったらどうしよう……」。さゆりさんの胸に、暗い影がかかります。

あなたと 双子の妊娠がうれしかったさゆりさん
あなたと さゆりさんの身体が心配な旦那さん

 さゆりさんは、双子の妊娠を医師から伝えられた日のことを思い出していました。その日、人生で一番の喜びを感じたさゆりさんとは違い、困惑した顔を見せたパパ。決して双子の妊娠にマイナスな感情を抱いたわけではなく、さゆりさんの身体を心配しての事でしたが、その浮かない表情がさゆりさんの脳裏にずっと焼きついていたのです。

あなたと 大泣きの双子に慌てて帰宅
あなたと 大わらわです

 そんなことを考えていたさゆりさんでしたが、急に泣き出してしまったはるくんとあっくんの声に現実に引き戻されます。慌てて帰宅し、パパと手分けしてミルク、ご飯、お風呂の準備など、休む間もなく駆けまわることに。

 汗をにじませながら2人分のミルクを作るパパの後ろ姿を見て、さゆりさんは思わず「せっかくの休みなのに、休ませてあげられなくてごめんね」とつぶやきました。

あなたと Mの炎が燃え上がる……!
あなたと
あなたと 世界一すてきなパパです

 すると「大丈夫だよ」と手を止め、すっくと立ち上がったパパ。そして「僕はドMだからね!!! 大変になればなる程…燃え上がるのさ」と力強く宣言したのです! Mの炎が燃え上がったかのような迫力に、思わずさゆりさんは噴き出してしまいました。

 その様子を見たパパは「だからね、気にしなくていいんだよ」とにっこり。それは、さゆりさんの胸にくすぶる不安を温かく包み込み、溶かしてくれる笑顔でした。ミルクをのんで落ち着いた子どもたちと気持ちよさそうにお昼寝するパパを見守りながら、さゆりさんは「この人と結婚してよかった」としみじみ思うのでした。

 何気ない言葉だと分かっていても、双子育児に奮闘するママを深く傷つけた通りすがりの男性の一言。気にするママを励まし、笑わせようとあえてユニークな言葉をかけてくれたパパに、深い愛を感じます。生活や育児での協力だけでなく、精神面でも支え合う2人の姿に「結婚ていいな」と思うあたたかいエピソードでした。

 この漫画を読んだ人からは、「めっちゃすてきな旦那さんですね」「たぶん、世界で1番素敵なドM男性です」「こんな事言って貰えると嬉しいですね」と、パパの温かい一言を絶賛するコメントが寄せられています。

 さゆりさんはInstagramのほか、Twitterやブログ「ふくふくツインズ」でも育児漫画を発表しています。また、あっくん、はるくんのかわいい姿を描いたLINEスタンプも販売中です。

画像提供:さゆりさん(nagusan.s

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2406/24/news076.jpg 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. /nl/articles/2406/24/news018.jpg 定年退職の日、妻に感謝のライン→返ってきた“言葉”が193万表示 「不覚にもウルッとした」「自分も精進します」と反響多数
  3. /nl/articles/2406/23/news022.jpg あずきバーに砲弾を撃ち込む様子が“そんなわけなさ過ぎる結果”で爆笑 ツッコミが不可避の投稿はどのように生まれたのか聞いてみた
  4. /nl/articles/2406/21/news154.jpg 「死ぬほど笑ったw」 “ほろよい”限定デザイン → 人気ゲームの“例のロゴ”に見えると話題に まさかの公式も反応「ほろよい うま」
  5. /nl/articles/2406/23/news014.jpg 「やばすぎ」 ブックオフに10万円で売られていた“衝撃の商品”に仰天 「これもう文化財」「お宝すぎる」
  6. /nl/articles/2406/22/news028.jpg いつも遊びに来る野良猫がケガ→治療するもひどく威嚇され…… 「嫌われた」と思った翌日の光景に「涙が出ました」
  7. /nl/articles/2406/24/news020.jpg 「行政に連絡しやなあかんやろ」街頭で遭遇した“危険生物”が477万表示 “経験者”から「足速いから気を付けて」「近付かないほうが」
  8. /nl/articles/2406/22/news082.jpg “英語”で書かれた商品説明をよく見ると…… 「日本人にしか読めない」遊び心あふれるパッケージに9万いいね
  9. /nl/articles/2406/24/news038.jpg “大好きなチーズを離さないハムスター”に見えて、実は…… 目を疑う正体に「天才」「本物かと思った…」
  10. /nl/articles/2406/24/news041.jpg ご飯中に眠すぎる赤ちゃん、ぐでんぐでんになっていき…… 100万再生の“世界一かわいい寝落ち”に「この時期しか見られない」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  2. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  3. 「え?」 “ごみだらけの道”を掃除したら…… あらわになった“まさかの正体”に世界中が驚き 「信じられない」【海外】
  4. 185センチ木村沙織、生放送で櫻坂46メンバーの横に立つと……朝8時51分に驚きの光景 「あれ? 子供が混じってる?」「親子すぎる」
  5. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  6. 【今日の計算】「8−8÷8+8」を計算せよ
  7. フジ「アンメット」、池脇千鶴のサプライス姿が激変しすぎて“最も衝撃” イメージ覆す“肉づきたるみ顔”に「わからんかった」「びっくりして夜中に声出た」
  8. 「これどうやって使うの?」→「考えた人マジ天才」 セリア新商品の便利な使い方に「これ100円でいいんですか!?」
  9. 「この子はきっと豆柴サイズ」と言われた子柴犬、4年たつと…… 衝撃のビフォーアフターに「愛情詰まりすぎてw」「爆笑しました」の声
  10. 飼い主のことが好きすぎる超大型犬、最後は勢い余って…… 直視できないレベルの一撃に「何回見ても笑っちゃう」「襲われてる人がいます!!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「今までなんで使わなかったのか」 ワークマンの「アルミ帽子」が暑さ対策に最強だった 「めっちゃ涼しー」
  2. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  3. 市役所で手続き中、急に笑い出した職員→何かと思って横を見たら…… 同情せざるを得ない衝撃の光景に「私でも笑ってしまう」「こんなん見たら仕事できない」
  4. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  7. 幼稚園の「名札」を社会人が大量購入→その理由は…… 斜め上のキュートな活用術に「超ナイスアイデア」「こういうの大好きだ!」
  8. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  9. JR東のネット銀行「JRE BANK」、申し込み殺到でメール遅延、初日分の申込受付を終了
  10. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」