ニュース
» 2021年09月03日 15時32分 公開

INAXの「トイレの最中(もなか)」が引くほどの完成度で話題 「ンコ詰まってる」「“さいちゅう”って読んじゃう」(1/2 ページ)

詰まってるのはもちろんアンコですからね!

[沓澤真二,ねとらぼ]

 皮が洋式便器そっくりのモナカ、「トイレの最中」が、Twitterにどよめきをもたらしています。便座の穴からあんこがはみ出す衝撃のビジュアル。

トイレの最中 うわあ、あんこみっちり……(以下、もりもつさん提供)
トイレの最中 ひとかじりしてしまえばなんてことないんですが、その一口がなかなかねえ

 どうしても口へ運ぶ手にブレーキがかかりそうなこのモナカは、投稿主のもりもつ(@Mori1119M)さんが知人からもらった品。INAXブランドを擁するLIXILゆかりのお菓子ということで、便座のヒンジまわりまで作り込まれています。だとしても、あんこの量がサービス過剰なんじゃないかな。

トイレの最中 「あんこを入れるときは決してトグロをまかないように」……ってやかましいわ

 「トイレの“さいちゅう”」とも読めるようルビを振った、シャレの効いたパッケージの破壊力もあって、画像は広く拡散。「トイレ詰まってますね」「○んこたっぷり」など、多くのTwitter民を童心に返しました。

 LIXILに詳細を聞いたところ、この最中はLIXIL榎戸工場の見学用お土産として考案されたもの。同場と同じ愛知県常滑市にある、老舗の和菓子屋「大蔵餅」と相談し、ミニチュアトイレのお菓子を製作したということです。INAXの便器を手本に、同社の技術陣がCADで設計し、お菓子業者に金型を発注して作ったこだわりの一品。

 お土産としての評判が良かったことから、9月から一般販売が始まることに。8月にINAXライブミュージアムで実施した先行販売では、用意した50個が即完売する人気だったそうです。価格は1個324円で、今後は製造元の大蔵餅でも取り扱うとのことです。

トイレの最中 「見た目だけでなく、味にも自信があります」とのことでした(画像提供:LIXIL)
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響