ニュース
» 2021年09月05日 22時00分 公開

自分のゴハンは残す猫たちの謎行動とは……? “隣の芝生は青い”を実践する漫画に「あるある」の声(1/2 ページ)

その後の行動も面白いです。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 カリカリを食べる猫ちゃんの謎行動が、Instagramで話題になっています。

となりの芝は青い……のか?

 こちらのお宅には黒猫の「ナノ」くんとキジ白猫の「きなこ」ちゃんが同居しています。暑くて食欲がないのか、カリカリを4粒ほど食べ残すナノくん。「もういらん」という素振りでスッと歩き出します。

少しだけゴハンを残す猫ちゃん 少しだけゴハンを残す猫ちゃん
少しだけゴハンを残す猫ちゃん 小走りで相手のエサ場へ

 小走りのナノくんが向かったのは、きなこちゃんのエサ場。横取り防止のため、2匹のエサ場を離してあるのです。一方のきなこちゃんもカリカリを食べ残し、ナノくんのエサ場に向かいます。

少しだけゴハンを残す猫ちゃん 相手が残したカリカリを発見して食べる2匹

 お互いの食べ残しを発見して食べ始める2匹。飼い主さんによると、あげているのは同じカリカリとのことです。

 歩くことで気分が変わるのか、相手のカリカリの方がおいしく感じるのか、場所を交換して残り物を食べる2匹。飼い主さんにも理解できない謎行動です。ともあれこれで食べる量はじゅうぶんなので、何も問題はない……!?

少しだけゴハンを残す猫ちゃん 謎行動の猫ちゃんたちです
少しだけゴハンを残す猫ちゃん くつろぐ2匹

 この漫画を描いたのは「ぱるぱーる」(86palpal)さん。コメント欄には「うちの子達もそうなんです」「他のが良く見えるのかしら」「お互いに交換こする約束してたりして」といった声が寄せられています。

 “おっとりタイプ”のナノくんと“猫の中の猫”きなこちゃんの日々は、Instagramの他、ブログ「猫漫画 ナノトクラス+きなこ」でも公開中。著書『黒猫ナノとキジシロ猫きなこ』、LINEスタンプ「ナノときなこ8(ダジャレ・死語)」も販売中です。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」