ニュース
» 2021年09月10日 20時00分 公開

「これマジおもろいから見て!」→ 相手に刺さらず終始無言 気まずい瞬間描く漫画に共感「見せた自分がスベッたみたい」(1/2 ページ)

見せられるほうも、気を使って笑うべきかと悩んでいたり。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ネットで面白いネタを見つけたから勧めただけなのに、気まずい空気に――。友人との緊張感あふれるやりとりを描いた漫画が共感を呼んでいます。布教って難しい。

アイキャッチ 勧めるなり「エ〜!」って言われた時点でもう嫌な予感

 作者はTwitterユーザーの「可哀想に!(@onkun_suko)」さん。お気に入りのコンテンツを友人にも楽しんでもらおうと、スマホの画面を見せますが……?

本編

 どうやら全くツボに入らなかったようで、友人は終始無言。2人の間には、ただただ重苦しいムードが漂うのでした。どう取り繕ったらいいんだこれ……。

 人にものを勧める難しさが表れた漫画は、「あるあるすぎて怖い」「毎日これ」と話題に。「自分が爆笑したところで相手が真顔だと寂しくなる」「(見せたものでなく)見せた自分がスベッたみたいになる」と、勧めた側に共感する声が上がっています。

 その一方で、「見せられたら『笑わないといけない』ってプレッシャーがかかるし、一緒に見ているから逃げ場がない」など、勧められる側に同情する意見もあり、あらためて“おすすめ”の難しさが浮き彫りになりました。

 ほかにも、「こうならないように、よっぽど面白いネタでない限り人には勧めない」「勧めてみてダメそうだったら、途中で話を切り替える」「見せられて微妙だったら愛想笑いで済ます」など、意見百出。楽しい気持ちは親しい人と共有したいのが人情というものですが、まず相手の好みを考えるなど、気遣いも大事だと思った次第です。

作品提供:可哀想に!(@onkun_suko)さん


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」