ニュース
» 2021年09月11日 20時00分 公開

図工で“自分の絵”に先生が手を加えて「すごく不愉快だった」 指導を巡る漫画に反響「生徒の表現を尊重してほしい」(1/2 ページ)

コンクールのために大人が口と手を出す問題も。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 自分の描いた絵に、先生に手を加えられたのが不愉快だった――。幼稚園児時代のお絵かきを振り返る漫画に、共感の声が多数寄せられています。

アイキャッチ 先生も悪気はないはずですが、ちょっとデリカシーに欠けるような
漫画をまとめて読む

 漫画家の金星(@i_kinboshiブログ)さんが、「ゼクシィBaby」に寄稿した体験談。絵を描いている途中で、先生が「もっとこうしたほうがいい」と筆を取り、絵に直接手を入れてきました。

1P
2P

 仕上がりは向上したのかもしれませんが、自分が思ったのとは変わってしまった絵を見て、金星さんは子ども心に「これは僕の絵じゃない……」と不満だった様子。そんな苦い経験から、お父さんになった今も、子どものお絵かきを温かく見守るよう心掛けているということです。

 子どもの絵に大人が干渉することの是非が描かれた漫画には、「良かれと思ったんでしょうが、子どもながら本当に腹が立ちました」と、同じ経験を語るリプライが多数。なかには、「コンクールへ出展するためにと、勝手に作品を切り貼りされた」といったケースもありました。

 その一方で、「手を出さずに的確なアドバイスをくれた先生は尊敬できた」と、教え方次第だとする意見も。金星さんは反響に応えて、「美術の教育は正解ではなく自由な自己表現に重きを置くことをいま一度見直してほしいと切に願います」とコメントしています。

作品提供:金星(@i_kinboshiブログ)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」