【快挙】ねとらぼの記者が世界3大ポーカー大会「WPT」に出たら盾をGETしてプロ契約をオファーされた話(1/4 ページ)

全編集部員が予想だにしなかったまさかの結末とは。

» 2021年09月26日 21時00分 公開
[Kikkaねとらぼ]

 ねとらぼ編集部のKikka記者がポーカー世界大会の1つ、「World Poker Tour Japan 2021 Main Event」に出場し、入賞を果たしました。今回は3日間にわたって本選を戦い抜いたKikka記者によるレポートをお届けします。

wpt ポーカー WPT Japan 2021 Main Event

Kikka記者によるレポート

 こんにちは、ポーカー歴3カ月のねとらぼ編集部員・Kikkaです。

 YouTubeチャンネル(世界のヨコサワ)の視聴をきっかけにポーカーを始めた私が出場したのは、「World Poker Tour(通称:WPT)」の日本大会。世界各地で開催されているWPTは“世界三大ポーカー大会”とも言われている大きな大会で、2018年からは日本でも「WPT Japan」が開催されています。

 今回はサミーが提供するスマホアプリ「m HOLD'EM(エムホールデム)」にて開催されていたサテライト(予選)を勝ち抜き、「WPT Japan 2021 Main Event」の出場権を獲得できました。

wpt ポーカー 「m HOLD'EM(エムホールデム)」でWPT Japan 2021 Main Eventの出場権を獲得!

 このほかにもサテライトは全国のアミューズメントポーカールームで開催されており、総出場者数は驚異の11万人だったそうです。

 そこから本戦へ出場したのは1291人。大崎(東京)にあるサミー本社で3日間かけて優勝を争っていきます。

wpt ポーカー サミー本社

いざ本選に出場

 入口できれいなコンパニオンさんが検温と手指の消毒を促してくれていざ会場へ。ポーカープレイヤーカードというものを作ってもらい、14番テーブルのシート5に着席しました。

wpt ポーカー
wpt ポーカー
wpt ポーカー
wpt ポーカー

 あまりライブポーカー(実際にカードを触ったりチップを触ったりしてプレイするポーカー)経験のない筆者は「WPTオリジナルチップ」に感激しながら、2万点分のチップが正しく配られているか確認します。

wpt ポーカー
wpt ポーカー
wpt ポーカー メディアパスをいただいて、撮影しながらプレイOKに

 が、ここで一つ気づきました。隣のお兄さんも、向かいのナイスミドルも明らかに2万点よりも多い……!

 それもそのはず、WPT JAPAN2021ではサテライト1回通過で2万点、2回通過で3万点、3回通過で4万点と、予選通過の回数によって手持ちの点数が異なるのです。というわけで圧倒的に不利なスタートを迎えましたが、アミューズメントポーカールームに何度も通って見事サテライトを通過した実力者の皆さんと、無料で遊べるポーカーアプリで出場権を得た私がそもそも同じテーブルに座ること自体がすごいよなと切り替えました。

 そして10時ちょうどに大会のMC・岡田拓海さんの掛け声で試合がスタートしました。

wpt ポーカー 大会のMC・岡田拓海さん
wpt ポーカー
wpt ポーカー

約0.024%を引き当てた!

 ポーカーの大会ではブラインドと呼ばれる場代が時間経過とともにどんどん上がっていくので、いいハンドが来るまでずっと降り続けていたらどんどんチップが減っていってしまうのですが、序盤は筆者のもとにいいカードがあまり来ず。

wpt ポーカー
wpt ポーカー 友人からもらったお守りのブレスレット

 厳しい状況が続いていたその時でした。「10(ハート)と10(ダイヤ)」というそれなりに良いカードが配られました。「これはチャンス!」とゲームに参加してみると、最終的に10のカードが4枚そろう「フォーカード」という超強い役が完成。出現確率は約0.024%なので、4165回に1回ぐらいですね。向かいのナイスミドルとの一騎打ちを制し、2万5900点までチップを増やすことができました。

wpt ポーカー オールインすると三角のやつが飛んでくる
wpt ポーカー まさかのフォーカード完成!

 その後もハンドが入らない中ですべてのチップを賭ける「オールイン」の特大ブラフを何度が繰り返して休憩に突入しましたが、今回の大会の過酷さは試合の内容だけではありませんでした。

 それは、建物の中にコンビニや自動販売機がないこと。本大会では感染症予防対策により「ペットボトル飲料のみ」持ち込みが可とされていたことから、ペットボトルを2本持ち込んでいた筆者ですが、会場が意外と暑くて前半戦ですっかり飲み切ってしまいました。

wpt ポーカー

 かといって、休憩は2時間に一度10分〜15分与えられるのみ。お手洗いに行けばあっという間に試合が始まってしまいます。

 試合中の離席は認められているので、場代を諦めて離席……も考えましたが、筆者の持ち点は2万5900点。トップの人が10万点近く持っている中でじりじり削られる場代の打撃は小さくないので、ここからは水分補給なしの気力勝負に出ることを決めました。

wpt ポーカー

 そこからなんやかんやあってオールインすること2回。途中同卓のおじさんがルール違反すれすれのプレイをしてしまって、フロアマンが呼ばれることもあるなど多少のトラブルにも見舞われましたが、20時ごろに「ここからラスト5ハンドで本日の試合終了です」というアナウンスがあり、無事にDAY1を9万500点残しで終了しました。

wpt ポーカー

 初日では約350人のプレイヤーが脱落し、平均が10万1323点だったのでまずまずの成績を収められましたが、筆者は水分補給の失敗に加えて初めて10時間ぶっ続けでポーカーを打つという経験をしたためややグロッキーな状態。翌週に控えるDAY2に思いを馳せながら帰宅の途につきました。

wpt ポーカー
wpt ポーカー 試合が終了すると、全員のチップを袋に密閉する
wpt ポーカー 筆者は90500点でDAY1通過
wpt ポーカー DAY2へ続く

DAY2に出場

 翌週、またまたやってきました大崎のサミー本社。

wpt ポーカー
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2403/03/news009.jpg 田舎道を車で走っていたら、白鳥がのんびりと…… 見送ったあとのまさかの出来事が100万再生「えっ?って声に出た」「なんて平和なんだ」
  2. /nl/articles/2403/03/news012.jpg 築56年の小さな平屋→扉を開けると…… “予想もつかない内装”のレトロ物件に仰天「ギャップがすごい」
  3. /nl/articles/2403/03/news007.jpg 泣き出した1歳妹、理由を察した5歳兄が近づいて…… スマートなサポートに「優しくて良い子」「ホンマに素敵な兄妹やなー!」
  4. /nl/articles/2403/01/news052.jpg スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  5. /nl/articles/2403/02/news025.jpg イケメンを自覚しているインコの登場シーンに「歩き方がww」「10回はリピート」 笑いをこらえきれない姿がSNSで話題
  6. /nl/articles/2403/03/news019.jpg 犬「あやしいやつだ」→キツネに吠えてみようとした結果…… まさかの先制“口撃”に柴犬タジタジ「キツネの鳴き声初めてきいた」
  7. /nl/articles/2403/03/news010.jpg わらべうたで遊んでいた兄妹、次の瞬間まさかの展開に……! 240万再生の入れ替わりに「大爆笑した」「めっちゃ可愛いイリュージョン」
  8. /nl/articles/2403/02/news028.jpg □に入る漢字はなんでしょう 空欄を埋めて熟語を作る“漢字パズル”に挑戦しよう
  9. /nl/articles/2402/29/news183.jpg 少女がメンズカットにした結果……! 劇的なイメチェンに「イケメンすぎる!」「絶対モテる」と大絶賛
  10. /nl/articles/2403/01/news159.jpg 薬剤師は「医者憧れ」「そいつが見たって薬変わらへん」 バラエティー出演芸人の発言に批判殺到 かまいたち濱家らが相次ぎ謝罪
先週の総合アクセスTOP10
  1. 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. 生まれたばかりの孫に会いに来た両親、赤ちゃんを見た瞬間号泣し…… 幸せあふれる光景に「一緒に泣いちゃいました」
  4. つんく♂、「僕の大好きな妻」と元モデル妻の貴重ショット公開 「めちゃくちゃお綺麗」と反響
  5. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  6. 「ずっと手を触って」「強烈な口説きが」 グラドル、元K-1王者のセクハラ行為を“告発”→反論しバトルに 「引っ込んどけよロバは」謎の容姿罵倒で流れ弾も
  7. 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  8. 業務スーパーの“高コスパ”人気冷凍商品に「基準値超え添加物」 約1万5000個販売……自主回収を実施
  9. 長女と赤ちゃんの夜のルーティンが「可愛いしか言えん」 愛が強すぎな姉から逃げる姿に「嫌いじゃないのねw」「素敵な姉妹」
  10. 「ほんと愛でしかない」「心から尊敬します」 “6男7女の大家族”うるしやま家のスーパーママ、“15人分のお弁当作り”が神業レベルで称賛の声
先月の総合アクセスTOP10
  1. 釣れたキジハタを1年飼ってみると…… 飼い主も驚きの姿に「もはや、魚じゃない」「もう家族やね」と反響
  2. パーカーをガバッとまくり上げて…… 女性インフルエンサー、台湾でボディーライン晒す 上半身露出で物議 「羞恥心どこに置いてきたん?」
  3. “TikTokはエロの宝庫だ” 女性インフルエンサー、水着姿晒した雑誌表紙に苦言 「なんですか? これ?」
  4. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  5. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  6. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
  7. 67歳マダムの「ユニクロ・緑のヒートテック重ね着術」に「色の合わせ方が神すぎる」と称賛 センス抜群の着こなしが参考になる
  8. “双子モデル”りんか&あんな、成長した姿に驚きの声 近影に「こんなにおっきくなって」「ちょっと見ないうちに」
  9. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  10. 新幹線で「高級ウイスキー」を注文→“予想外のサイズ”に仰天 「むしろすげえ」「家に飾りたい」