ニュース
» 2021年10月11日 21時00分 公開

強火オタクがアイドルに転身! アイドルの闇をも浄化する存在になっていく漫画に「好き」「世界一強いオタク」の声(1/2 ページ)

推しのために見習いたいことと見習っちゃダメなこと。

[きんじょうめぐ,ねとらぼ]

 疲れ切った老舗アイドルグループのリーダーが強火オタクな新人アイドルに励まされる漫画に、読者から「好き」の声が集まっています。ファンからアイドルになったからこそ、伝えられる言葉がある……!

アイドル オタク 推し 強火オタクが一年後には……

 老舗アイドルグループ「ピュアエール」に、一人の大型新人、日野さんが入ってきました。ビジュアルもスキルも完成されている逸材ですが、なんと彼女はもともとピュアエールの強火オタクで、オタクマインドを残したままアイドルになったのでした。

アイドル オタク 推し オタクの心を持ったままアイドルになりました

 新人いびりで突き飛ばされても「アミルカの体が私に触れるなんて、恐れ多くもありがたき幸せです」と喜ぶ日野さん。「キラキラしてアイドルって素敵」と言う日野さんに、リーダーの津田さんは現実を突きつけます。

アイドル オタク 推し 仲が良いのはフリだけ

 ピュアエールは表向きとは違って不仲で、老舗グループは芸能界を生き残るための踏み台くらいにしか思ってないクズの集まりだと伝えました。ところが日野さんは周りに不仲を悟らせずに、ファンに夢を与え続けている彼女たちのプロ意識の高さに感動。そして変わらずピュアエールを愛し、グループを愛する自分も大好きだと、キラキラした表情で言います。

アイドル オタク 推し ピュアでキラキラな日野さんにリーダーが複雑な感情を抱きます

 レッスンシューズに入れられた画びょうにすら記念のサインをねだる強火オタクなアイドル日野さん。そんなオタクの彼女だからこそ、津田さんがアイドルを辞める気でいると気付きました。津田さんはアイドルにつきまとう負の感情に疲れてしまっていたのです。

 そんな悩む津田さんの姿ですら、日野さんにしてみたら推しポイントでしかありません。津田さんのピュアで真面目な姿はまさに理想的なアイドル。キラキラの裏にある“闇”に負けないように自分がそばで応援するから、津田さん自身のためにキラキラしてほしいと伝えるのでした。

アイドル オタク 推し 疲れ切った推しを救うには、ノイズに消されない愛を叫ぶこと!

 そしてある握手会の日、事件が起こりました。津田さんがファンから「早く消えろよ」などの暴言を吐かれたのです。目の前に現れた“闇”に、よくあることだと押し黙って耐える津田さんですが、その心はもう限界を迎えていました。するとそこに、日野さんが割って入ってきたのです……!

アイドル オタク 推し ファンからの暴言を直接受けたリーダー、そして……

 アイドル業界で生きていくことに疲れたリーダーの前に現れた、キラキラだけどオタクの心を持った新人アイドル。彼女がリーダーのためにしてあげたこととは何か、そして新人アイドルのとんでもない過去が明かされるラストは、ぜひ漫画でお楽しみください。

 アイドルオタクがアイドルになってアイドルを励ます漫画に、読者から「めちゃくちゃ好き」「世界一強いオタク」「これくらい好きであることをはっきり出して行動したい」などのコメントが寄せられています。

 作者は漫画家の寅尾あかまる(@akafujipiyokoo1)さん。現在コミックウォーカーニコニコ静画で『すごい年の差夫婦の話』を連載中で、10月28日発売のグランドジャンプむちゃ11月号にも掲載予定です。さらにとなりのヤングジャンプにて「先生、僕たちがついてます」を掲載しています。

作品提供:寅尾あかまる(@akafujipiyokoo1)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる