ニュース
» 2021年10月08日 21時00分 公開

ドラゴンのちんちんを見に行こう! 少女の友情と探求を描く生殖器ファンタジー『ミムムとシララ』1話試し読み(1/2 ページ)

イロモノ枠に収まらない名作の予感。

[戸部マミヤ,ねとらぼ]

 魔法使い見習いのシララは、同じ魔法学校に通うミムムから“ある冒険”に誘われます。「私とドラゴンのちんちんを見に行かない?」――。それは2人の少女の飽くなき探求の始まりでした。

 きっかけは魔術の授業で出された“ドラゴンに変身する課題”。教科書には載っていない細部のディテールを求めて、ミムムはドラゴンのちんちんを見に行こうと提案したのです。

 成績1位のミムムに対して、シララの成績は万年2位。一度は断ろうとするシララですが、一方的にライバル心を抱いていたミムムの「貴方を選んだのは私がこの学校で一番優秀だと思っているから」という言葉を受け、しぶしぶパートナーとして同行することに。

 ドラゴンの目撃情報があった地点へ向かった2人は、辺りに残された自慰の痕跡を発見します。「ドラゴンはついさっきまでここにいたのよ!」とミムムは大興奮。とにかく勢いで押し切ろうとする集中線の連続に、シララの瞳も輝きを帯び始めます。

 そして現れた本物のドラゴン。圧倒的強者に睨まれた恐怖で、先ほどまでの威勢がしぼんでしまうミムム。すると今度はシララが彼女の手を勢いよく握り、勇気づけるように笑いかけます。そして2人が目にしたものは……。

 と、ぶっ飛んだ設定がネット上で話題を呼んだ同作『ミムムとシララ 〜ドラゴンのちんちんを見に行こう〜』。Twitterで拡散された第1話を目にした方も多いかもしれません。

 ドラゴンのちんちんをきっかけに芽生えた友情、そして探求心は、彼女たちを新たな冒険へといざないます。ユニコーン、クラーケン、インキュバスと、第2話以降も妙に説得力のある異世界ちんちんうんちくエピソードが続くのですが……。

 こうして「頭からっぽで読めるお下品ファンタジー」と油断した読者たちは、第5話「悪魔のちんちんを見に行こう」で衝撃を受けることに。

 ちんちんを観察するために悪魔を召喚したミムムとシララ。しかし、その軽はずみな行動は、2人から大切な“あるもの”を奪ってしまいます。喪失感に包まれる彼女たちですが、代わりに残った友情を胸に、失ったそれを取り戻すと誓うのでした。

 “ファンタジー×身近な何か”をテーマにした漫画の金字塔といえる『ダンジョン飯』は、「妹を救う(ついでにドラゴンを食べる)」という大きな目標があるからこそ、イロモノの枠に収まらない王道の面白さを提供し続けています。

 ところがミムムとシララは、第1話にして「誰も見たことが無い」とされるドラゴンのちんちんを見てしまいます。第5話はドラゴンのちんちんに匹敵する大きな目標が物語を貫く転換点であり、「ちんちん」「冒険」「少女の友情」という3本の柱が同時に一皮むけた素晴らしい回でした。自信を持って言えます。『ミムムとシララ』はストーリー漫画だと。

 『ミムムとシララ 〜ドラゴンのちんちんを見に行こう〜』はくらげバンチにて連載中。10月8日に発売された第1巻には、前述の「悪魔のちんちん」回を含む9話まで+描きおろしエピソードが収録されています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/21/news155.jpg 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  2. /nl/articles/2110/21/news173.jpg だって安室ちゃんがついてる! 中川翔子「この写真を見れば生きていける」1枚が100人力どころじゃない頼もしさ
  3. /nl/articles/2110/22/news092.jpg ROLAND、“両サイドの巻き髪”が強い新ヘアに賛否 称賛の一方で「あぁ金髪ローランドが恋しい」との声も
  4. /nl/articles/2110/22/news077.jpg つるの剛士、10年前の家族ショットに時の流れ実感 “このころ影も形もない次男”にしみじみ「今年は七五三」
  5. /nl/articles/2110/20/news095.jpg 「これはガチ長所」 採血で発覚した思わぬ長所を描いた漫画が「うらやましい」と話題に
  6. /nl/articles/2110/21/news013.jpg カリスマ美容師が子猫をスタイリングした結果…… 笑撃の仕上がりが電車の中で見てはいけないやつ
  7. /nl/articles/2110/22/news028.jpg 「あなた一日中家にいるの? はー…シンドイ」→妻が不機嫌になった意外な理由 “ちょっと怖い妻”の漫画がおそろしくかわいい
  8. /nl/articles/2110/21/news050.jpg 「攻殻機動隊」タチコマの“コスプレ”がすごい完成度 人が乗れて走ってアームも動く!
  9. /nl/articles/2110/21/news010.jpg “新人猫の受け入れに精魂尽き果てた管理職の猫です” あおむけで脱力寝する姿に「おつかれさま」「昇給してあげて」と励ましが集まる
  10. /nl/articles/2110/22/news094.jpg ガンダム作中の食事を再現したメニューがガンダムカフェに登場 「連邦軍の配給食」「アーガマ艦内食」など

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる