ニュース
» 2021年10月09日 20時00分 公開

「ちょんまげで様子見」「修正しすぎて切る所がなくなる」 双子ママが描く“子どもの散髪あるある”漫画に共感の声(1/2 ページ)

初ヘアカットはママもドキドキです。

[ちゃすこ,ねとらぼ]

 赤ちゃんのヘアカットに初挑戦したママが「はじめての散髪あるある?」と題した漫画をInstagramに投稿し、共感の声が寄せられています。

子どもの散髪 あるあるすぎる……

 投稿者は、1歳の双子の男の子・まるちゃんときゅんちゃんの育児に奮闘しているつつみみ(@marukyun.twins)さんです。

子どもの散髪 切る前はちょんまげスタイルに
子どもの散髪 独特なスタイルになるんですよね

 もともと薄毛ちゃんだったというまるちゃんときゅんちゃん。ですが、薄毛の子でも生えている部分の髪はどんどん伸びてきてしまうもの。モサモサに生えているところと産毛のところがまだらになって、カットするタイミングがなかなかつかみづらかったりします。

 つつみみさんも、しばらく伸びた部分だけを結んでちょんまげ姿にし、カットする勇気が出るまで様子を見ていたそうです。ちょんまげスタイルは髪を伸ばしている女の子でもよく見掛けますよね。

子どもの散髪 じっとしてくれ〜!

 ついにヘアカットの敢行を決めたつつみみさん。子どもたちをオムツ一枚の姿にしてお風呂場で座らせ、準備は万端です。ところが、子どもたちは長時間じっとしていることができません。じたばたと身体をひねるので、髪以外のところを切ってしまいそうでヒヤヒヤしてしまいます。

子どもの散髪 ぱつーん
子どもの散髪 ちょーん

 集中してカットを続けていき、ふと子どもの顔を見ると……ぱっつん前髪になっているのはなぜなのでしょうか。慌てて修正しようにも、はさみを入れていくうちにどんどん切るところがなくなってしまうというのも“あるある”です。結局、子どもたちは予想以上にすっきりとした超短髪スタイルに仕上がったのでした。

子どもの散髪

 つつみみさんが最後に描いた“あるある”は、「切った髪の毛がもったいなくて捨てられない」というもの。初めてのカットの記念に残しておきたい気持ちがありながらも、どうしたらよいのかと悩んでいる人は多そうです。

 つつみみさんはジップロックに入れて保存をしているとのこと。コメント欄には、「何の迷いもなく捨てちゃって後悔している」という声や、「美容院に持って行って筆にしてもらった」という経験談が次々と寄せられました。

 つつみみさんの描いた「初めての散髪あるある?」は、どれも子どもの髪を切ったことがある人なら頷いてしまう内容ばかり。つつみみさんはこの他にも様々な育児あるあるや双子あるあるを漫画に描き、Instagramに投稿しています。

画像提供:つつみみ(@marukyun.twins)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10