ニュース
» 2021年10月10日 08時30分 公開

料理を失敗しても決して「まずい」と言わない優しい夫 褒め上手な仲良し家族の食事風景を描いた漫画にほっこりしちゃう(1/2 ページ)

作りがいがあるなぁ。

[ちゃすこ,ねとらぼ]

 仲良し家族のにぎやかで楽しい食事風景にほっこりする漫画がInstagramに投稿されています。

ピヨトト一家の食卓 次男くんの「食べるのが遅い理由」にキュンとします

 投稿者は、8歳と6歳の男の子を育てるイラストレーターのぴよととなつき(@naxkiiii)さん。なつきさんは夫と子どもたちとのほほ笑ましい日常をエッセイ漫画に描いて発表しています。毎日の食事のシーンにも、楽しいエピソードがたくさんあるようで……?

ピヨトト一家の食卓 ある日の夕食
ピヨトト一家の食卓 1人だけ食べるのが遅いカイくん
ピヨトト一家の食卓 あ、あざとい……!

 ある日の夕食でのお話です。6歳の次男カイくんはいつも食事中のおしゃべりに夢中になってしまい、食べ終えるのが人一倍遅い様子。

 パパとママがそれとなく注意をすると、カイくんは「えー……だってさぁ……お母さんのごはんは味わって食べたいんだもん」とかわいい一言。テヘッと照れながら小首をかしげるカイくんがいとおしくて、ついつい強く叱れないなつきさんなのでした。

 読者からも「これは怒れない」「あざとかわいい」とカイくんの一言にキュンとしてしまったという声が次々に寄せられています。

 もともと、あまり料理が得意ではなかったというなつきさん。今も時折失敗してしまうことがあるそうですが、パパはなつきさんがどんな料理を出しても決して「まずい」と言うことはないのだとか。

ピヨトト一家の食卓 続いてはパパのエピソード
ピヨトト一家の食卓 味の濃い肉じゃがは「ご飯が進むわ!」
ピヨトト一家の食卓 薄味のお魚は
ピヨトト一家の食卓 「素材の味が活きてていいやん!」

 パパは食レポがとてもお上手で、味の濃くなってしまった肉じゃがは「ご飯が進むわ!」、味が薄すぎた焼き魚には「素材の味が活きてていいやん!」とポジティブな感想を伝えながらおいしく食べてくれるのです。

ピヨトト一家の食卓 こちらは冷やし中華になるはずだったものです
ピヨトト一家の食卓 食レポがお上手……!

 また別の日のこと。冷やし中華を作ろうとしていたなつきさんは、麺のゆで時間を間違えるという致命的なミスを犯してしまいました。ブヨブヨのドゥルドゥルになってしまった麺を前に「正直にまずいって言って……」と顔を覆うなつきさんですが、パパは「まぁ……こういう料理って言われたら食べれる」と口に運び、完食してくれたそうです。なんてすてきなパパなんだ……!

 こちらの投稿には「気遣いの神ですね」「どうしたらこんなすてきな方と出会えますか」とパパを称賛するコメントが殺到しています。

 料理が苦手だというなつきさんが毎日の食事を用意できるのは、何を出しても家族が会話を楽しみながらおいしく食べてくれるおかげなんでしょうね。

 家族団らんの様子にほっこりと心があたたかくなる漫画の数々は、なつきさんのInstagramTwitter、ブログ「ピヨトト家のひとコマ。」で読むことができます。

画像提供:ぴよととなつき(naxkiiii)さん

ライブドアブログ

ブログ名:ピヨトト家のひとコマ。

ブロガー名:ぴよととなつきさん

URL:■http://piyototo.blog.jp/■

LINEでブログの更新通知を受け取る


       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/21/news140.jpg 「早よ来い。ボケ」 知らない人から暴言メールが来たと思ったら…… ダブりの先輩から告白される漫画がシュールなハイスピードラブストーリー

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙