ニュース
» 2021年10月11日 20時00分 公開

忙しい朝に言いがちな「もうママ一人で幼稚園行くからね!!」 言葉に隠された“真実”を知らない子どもたちの漫画がかわいすぎる(1/2 ページ)

いつ気がつくのだろう……?

[ねとらぼ]

 慌ただしい朝、幼稚園の登園時間が迫っているのに、子どもたちの準備がなかなか進まない……。そんな朝に言いがちなある言葉にまつわるエピソードを描いた漫画が「言ってる!」「すごい共感」といった声を集めています。

ママ一人で 育児漫画 よく聞くやつです

 漫画の作者は、幼稚園児の6歳のめぇ太くんと4歳のピー助くんの兄弟を育てるうのまちななせ(@unomachinanase)さんです。

ママ一人で 育児漫画 声かけもむなしく登園時間が迫ります

 ある朝、まだ眠そうな子どもたちに「早く朝ごはん食べなー」とうながすななせさん。しかしそれもむなしく、二人は1時間たっても朝食を食べ終わっていません。

 刻一刻と迫る幼稚園の登園時間を思い、ななせさんは「いつまで食べてんの〜っ」と焦り気味。こんな時に、子どもたちに深刻さをわかってもらうために出る言葉があります。それが「もうママ一人で幼稚園行くからね!!」。

 他のシチュエーションでも聞くことがあるこの「もうママ一人で〇〇行くからね」ですが、幼稚園で想像してみるとそのシュールさなかなかのもの。ななせさんは、自分一人で自転車に乗り「食べるの遅かったんで 置いてきました!」とさっそうと登園する姿を想像し、思わず脳内で「何しに来たんだよ」とツッコミます。

ママ一人で 育児漫画 どういう状況?

 冷静に考えればおかしすぎるシチュエーションですが、素直な子どもたちにとってはこの言葉は効果抜群のよう。「食べるからぁ 置いてかないで」「ママ一人で行くのズルイ〜」と頑張ってご飯を食べ始めるのでした。

ママ一人で 育児漫画 いつ事実に気づくのかな?

 「母一人で行くわけがないことにそろそろ気付かれるかも」というスリルを味わいながら「もうママ一人で〇〇行くからね」を使っているというななせさん。この漫画には、「年中男子はまだ『ちょっと待ってよーズルいー』って言って来てくれる。 もう来年あたり『1人で行ってどうするん?』とか言われるんかな」「私もよくこれ言う。笑 『行かないならママが行くからね!あー今日は何して遊ぶかな〜楽しみだな〜』って そしたら『ママだけずるい! 僕も行く』って早くなります。 単純で可愛い」と、同世代の子どもを持つ人からのコメントが多数集まっています。

 忙しい朝の大変さを感じる一方で、幼稚園に行くのを楽しみにしている子どもたちのかわいらしさに癒されるエピソードでした。

 うのまちななせ(@unomachinanase)さんはこの他にも、子どもたちを中心とした家族の日常を描いた漫画をTwitterで公開中です。

画像提供:うのまちななせさん(@unomachinanase

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/25/news149.jpg 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. /nl/articles/2110/26/news040.jpg ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  3. /nl/articles/2110/25/news023.jpg 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙
  4. /nl/articles/2110/20/news052.jpg 「PS5購入者は箱に名前を書いてもらう」ノジマはなぜ転売ヤーを許さないのか? 苛烈な転売対策の背景を担当者に聞いた
  5. /nl/articles/2110/24/news050.jpg 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  6. /nl/articles/2110/26/news020.jpg 「最後くそわろた」「盛大に吹いたw」 コンビニバイトが出会った“変なお客さん”の珍行動漫画が話題に
  7. /nl/articles/2110/25/news057.jpg 子どもが熱を出したママのシフト変更を断った独身時代…… 親になって気付いた“ワーママの休みづらさ”を描いた漫画に反響
  8. /nl/articles/2110/26/news070.jpg ガンダムを廃材から作り出す職人がすごい 可動まで実現する神業に「令和のプラモ狂四郎」の呼び声
  9. /nl/articles/2012/09/news170.jpg ノジマ、PS5抽選販売で「転売ヤーを1件ずつ人力で排除」 応募総数は12万件、当選発表の遅れを謝罪
  10. /nl/articles/2110/21/news140.jpg 「早よ来い。ボケ」 知らない人から暴言メールが来たと思ったら…… ダブりの先輩から告白される漫画がシュールなハイスピードラブストーリー

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙