ニュース
» 2021年10月13日 13時22分 公開

タスク管理サービス「Notion」が日本語版に対応 カスタマーサポートも日本語で利用可能に

「Notion」はオールインワンのワークスペースとして注目されています。

[ねとらぼ]

 アメリカのスタートアップ企業・Notion Labsは10月13日、タスク管理サービス「Notion」の日本語β版をリリースしたと発表しました。13日よりWebブラウザ版でサービスの利用が可能です。

Notion
Notion ガイドなども日本語で対応し導入のイメージがつかみやすく(画像は公式サイトより)

 Notionはチーム内で情報・知識を共有できるWikiの作成の他、プロジェクトやタスク管理のほか、議事録などメモを整理する機能を備えたアプリケーション。日本語版はNotionのプロダクトページだけではなく、ヘルプやガイド、カスタマーサポートなども一部先行して対応しています。

 現時点で日本語版が利用できるのは、Webブラウザのみですが、デスクトップ版、モバイル版も順次利用可能となると案内しています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10