ニュース
» 2021年10月27日 14時00分 公開

猫よけをびっちり置いた結果……子猫が!? ちんまりくつろぐ姿に「仲間がいた」「何やっても人間の負け」と爆笑

猫さん、何故そこだったんでしょうか?

[572,ねとらぼ]

 飼い主さんが苦労して設置した猫よけ。その上で早速くつろぐ子猫がTwitterに投稿され、ヒトの理想とは真逆のあいらしい現実に注目が集まっています。

 キジ白の「びび」くん(生後約5カ月)はこの日、飼い主さんが用意してくれた刺激的な“敷物”にご満悦でした。あたり一面に広がるのは、結束バンドでつなげた猫よけシートです。

 トゲトゲの突起があるのでヒトなら激痛で身もだえしそうですが、そこに香箱座りするびびくんは涼しい顔。

猫 満足げ……

 実はびびくん、連結したシートの幅3センチほどの隙間に上手く足を収めているとのこと。しかし、はみ出たおなかには突起がザクザクと突き刺さっているはず……。痛くないのか、いやむしろ刺激を楽しんでいるのか、困惑する光景となっています。

猫 痛くないの?
猫 刺さってますよね?

 当のびびくんはそこにいることが当たり前のような雰囲気を醸して、飼い主さんからの“贈り物”をゆうゆうと堪能していたようです。

 別の日にも、めくれたじゅうたんの端や棚の空きスペースなど、「わざわざそこ?」とツッコミたくなるよう場所で気ままにくつろぐ愛嬌たっぷりの姿をみせています。かわいい!

 投稿には、「猫よけとはこの世に存在しない」「ネコよけではく、ネコホイホイ?w」「ただのツボ押し」「何やっても人間の負け」といったコメントが寄せられています。

 飼い主さんは当時生後2カ月弱だったびびくんを保護。3カ月ほどがたち、今では飼い主さんとの暮らしにすっかり慣れた様子です。飼い主さんのTwitter(@vivi_nyaa)には、迎えた当初の小さく丸まる姿や、ひとなでするとおなかをみせて寝転がる姿など、あいらしい姿がたくさん投稿されています。

 また、YouTubeチャンネル「保護猫ビビの日常」Instagram(@vivi_nyaa)でも表情豊かなびびくんの日常を公開中です。

飼い主さんに巡り会えてよかった(兄弟たちもしあわせだといいね)

画像提供:びび(@vivi_nyaa)さん

オススメ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声