ニュース
» 2021年10月27日 21時00分 公開

メイクや背景選びで証明写真は“盛れる”! 証明写真機を攻略する4つのポイントがためになる(1/2 ページ)

ここぞというときに使いたいテクニック。

[Kamihara,ねとらぼ]

 証明写真をきれいに撮るコツがTwitterで投稿され話題になっています。きれいに撮るのが難しい証明写真を美しく仕上げる秘訣とは?

メイクや背景を工夫したえみりさんの証明写真 メイクや背景を工夫したえみりさんの証明写真

 このツイートを投稿したのは、16タイプのパーソナルカラーと顔タイプの診断を行うアナリストをしているえみり(@KMakeup_JoyFull)さん。

 イメージ通りに撮るのがなかなか難しい証明写真ですが、えみりさんが証明写真機「Ki-Re-i EX」で撮影した写真は、明るく健康的な印象に仕上がっています。

 メイクの工夫やパーソナルカラー診断などを生かして、きれいに証明写真を撮るコツを研究したえみりさん。重要なのは4つのコツだそうです。

 1つめは「服もメイクもコントラスト第一」。えみりさんによると、リップなどのメイクはいつもより濃くし、マスカラもロングタイプにするなど、メリハリを意識するときれいに立体感が出るそうです。

 2つめは「アイメイクとリップの色をそろえる」。色をそろえた上で、普段の3倍ほど濃くするイメージでメイクをすると良いのだとか。

 3つめは「チークなしで〇」。美肌補正・肌色調整ができるタイプの証明写真機ではチークをしても加工で消えてしまうため、あえてする必要はないのだそうです。

 そして4つめは「背景が選べる場合は、顔タイプの印象に合うものを選ぶ」。顔タイプはエレガントのえみりさんの場合は、背景にグレーを選択しています。自分の顔タイプに似合う色はプロによる診断が必要ですが、このポイントをおさえることでより自然な印象に見えますね。

背景を選択できる「Ki-Re-i EX」 背景を選択できる「Ki-Re-i EX」(公式サイトより)

 Twitterでは「世界一タメになるツイート」「ちょっと前に同じ機種で撮っちゃった.....こんなに盛れるとは....撮る前に知りたかった〜」といった驚きの声が寄せられています。

 履歴書やパスポートなど、少しでも印象を良くしたい証明写真ですが、きれいに撮るのは意外と難しいもの。えみりさんのテクニックはいざというときの参考になりそうですね。

画像提供:えみり(@KMakeup_JoyFull)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声