ニュース
» 2021年10月28日 08時30分 公開

【漫画】「憧れの女性」「身に付けたい」 双子の娘に話しかけてきたマダムの“スマートな話術”に完敗した話(1/2 ページ)

マダムもふたごちゃんも、コミュ力高い!

[みやはら由惟,ねとらぼ]

 双子ちゃんを育てるママがスーパーで遭遇したできごとを描いた漫画が、Instagramに投稿されています。

ALT 可愛いから、これあげる!

 作者のサヤ(saya_twins1125)さんは、小学校1年生のポン子ちゃん(姉)とコン子ちゃん(妹)のママ。2人は、11月25日(イイフタゴの日)に生まれた双子ちゃん。今回投稿したのは、ふたごちゃんがスーパーで話しかけられた時のエピソードです。

ALT よく話かけられるふたごちゃん
ALT お揃いのお洋服、かわいいね。

 ポン子ちゃんとコン子ちゃんは双子でおそろいのお洋服を着てることもあり、目立つのでしょうか。赤ちゃんの頃からいろんな場所で、初めて会う人にしょっちゅう話しかけられます。

 先日も、スーパーで隣にいたマダムに「何歳?」と話しかけられた双子ちゃん。二人は「6歳! 私たちふたごだよ」と元気よく答えます。

ALT コミュ力の高いふたり 

 話しかけられ慣れているせいか、とっても人懐こく、コミュニケーション力が高い二人。マダムに「歯が抜けたんだよ」と新しい話題を提供します。するとマダムは、ふたりの歯抜け自慢を聞き「そりぁすごい! 可愛いからこれあげる」と買ったばかりのクリームワッフルを手渡してくれたのです。

ALT あなたにあげたんじゃないの

 立ち話をしただけの方から突然プレゼントをいただいてしまったことに、サヤさんは大恐縮。ふたごちゃんの手からクリームワッフルを取り「お気持ちだけいただきます!」とお返ししようとします。

 でも、マダムは「いいのいいの」と受け取ってくれません。そして「やだわ、お母さん。私はあたなにあげたんじゃないの。この子達にあげたの」とニッコリ。

ALT カッコよく立ち去るマダム 

 そのスマートな話術に、サヤさんはあえなく降参。マダムの気持ちをありがたく受け取ることにしたのでした。颯爽と出口に向かいながら手をふるマダムのかっこいい姿に、ふたごちゃんは「ありがとうございまーす」とニコニコお礼を伝えます。サヤさんは、深ーくお辞儀をして感謝の気持ちを伝えたのでした。

 こちらの漫画には「このマダムの様になりたい……!」「マダムすごい……」と、マダムの話術を称賛するコメントが寄せられています。ちなみにワッフルは、ふたごちゃんのその日のおやつになったようですよ。

 サヤさんはこの他にも、双子ちゃんと過ごす日常を描いた育児漫画をInstagramで公開中です。

画像提供:サヤ(saya_twins1125)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」