ニュース
» 2021年11月09日 21時00分 公開

4人家族で暮らす家に「5人目の誰か」がいる…… 不気味な“怪異”を受け入れた、世にも奇妙な実話漫画(1/2 ページ)

今もそこにいるのでしょうか。

[たけしな竜美,ねとらぼ]

 人間は得体の知れない物事を怖がり、「名前」を付けて安心しようとする生き物です。日本のさまざまな妖怪にも、当時の科学では説明できない自然現象や病気を頭で納得するために生み出された種が数多く存在します。

 今回ご紹介する作品は、恐ろしい存在である怪異に「名前」を与え、親しみさえ抱ける存在へと変化させた家族の物語となっています。作者はみちこ(@michiko_fever)さんです。

コワイを楽しいにしてくれた言葉。 漫画

 みちこさんが小学校2年生の時のお話。当時のみちこさんの家では「家族の誰かが、まるでふたりいるかのように、同時に別々の場所で目撃される」という奇妙な現象が起きていたそうです。

コワイを楽しいにしてくれた言葉。 漫画
コワイを楽しいにしてくれた言葉。 漫画

 気味が悪くなったみちこさんがお母さんに相談したところ、思いもよらぬ提案が出されました。なんとその怪異を「ウチは4人家族だから、"第5の人"という名前で呼ぼう」と言うのです。

コワイを楽しいにしてくれた言葉。 漫画
コワイを楽しいにしてくれた言葉。 漫画

 お母さんは「何か悪さをするでもないし、きっとイタズラが好きなのだろう。怖がるほうがかわいそう」と一家を諭し、みちこさんも驚きはしつつもそれを受け入れます。

 それからというもの、家で奇妙な現象が起きても「第5の人のイタズラだな」と受け入れられ、怪異は怖いモノからちょっと楽しいモノへと変化したそう。

 お母さんの発想によって、5人目の見えない家人として受け入れられた第5の人。「怖い」から「楽しい」へ変化しただけではなく、もしかしたら第5の人も、そう呼ばれることを受け入れていたのかもしれない……と考えると、心温まるお話にもなりますね。

 作者はみちこ(@michiko_fever)さん。日常漫画などの作品をTwitterに公開しています。

作品提供:みちこ(@michiko_fever)さん
記事:たけしな竜美(@t23_tksn

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」