ニュース
» 2021年11月23日 21時00分 公開

虐待・事故で大部分の皮膚を失った猫たちを保護 人への信頼を失わず、懸命に治療に励む姿に涙

2匹とも幸せになってほしい。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 神奈川県の横浜市港北区で活動するボランティアグループ「こうほく・人と生きもの・支えあう会」に保護され、事故と虐待で大ケガをしつつも、懸命に治療に励む2匹の猫ちゃんに応援の声が集まっています。

マイケルくんとブランくん つらい治療も頑張っています

 1匹目の猫ちゃん、マイケルくんは2021年4月に保護されました。ある日、自宅付近の猫たちをTNRしていた人が設置していた捕獲機に、背中にティッシュペーパーが貼りついている明らかに異常な状態の猫ちゃんが入りました。

※TNRとは:野良猫や地域猫を捕獲(Trap)・不妊手術する(Neuter)・元の場所に戻す(Return)活動の略。

 保護主さんが慌てて動物病院に連れて行き、麻酔をかけてティッシュペーパーをはがしたところ、わき腹から背中にかけての皮膚が無くなっていたそうです。そして診察の結果、薬品のようなものをかけられた可能性が高いことが判明しました。

 マイケルくんは虐待された可能性が高いものの人を怖がらず、とっても甘えん坊でかまってちゃんな性格とのこと。人間への信頼を失わずにいてくれる姿に「ありがとう」と伝えたくなります。

黄色い服を着て寝ているマイケルくん 治療を頑張っているマイケルくん
黄色い服を着て起きているマイケルくん 全く人を怖がらないそう
マイケルくん顔アップ とってもかわいいです

 2匹目の猫ちゃん、ブランくんは2020年2月にマンションの植え込みで動けなくなっていたところを保護されました。保護後すぐに動物病院で診察を受けましたが、両方の後ろ足に見た目以上の重症を負っていることが明らかに。

 1本は開放骨折で薄い皮膚1枚で足先がつながっている状態、もう1本は皮膚や筋肉がえぐれ骨がむき出しになっている状態で、命を救うためには両足を切断せざるを得なかったそうです。大ケガの原因を特定することは難しいものの、暖を求めて車のエンジンルームに入り込んだところにエンジンがかかり、エンジンベルトなどに巻き込まれてしまった可能性が高いとのことです。ブランくんは、ツンデレで人間への対応もクールな性格なんだそうです。

見上げるブランくん こちらがブランくん
治療が嫌なブランくん 治療は好きではないけれど、日々頑張っています

 原因は異なるものの2匹が皮膚を失った範囲は広く、外科的に縫い合わせることも移植することも難しいため、「湿潤療法」という専用の医療品を使った治療を行っています。しかしこの医療品が高価かつ治療に時間がかかることから、2匹のケガが完治するまでにはたくさんの時間と費用を必要としているのが現状です。

<A HREF="https://twitter.com/sasaeaukai22/status/1440424224808587273" target="_blank">治療を頑張る2匹</A>
<A HREF="https://twitter.com/sasaeaukai22/status/1450556911405834244" target="_blank">段ボール箱の順番待ちをする2匹</A>
床に転がる2匹 いつか2匹が平凡で幸せな日々を送れますように

 傷つけられても、人を信じ治療を頑張るマイケルくん。両方の後ろ足を失い、一時は安楽死をさせるかどうかの瀬戸際まで行きつつも600日以上も頑張り続けるブランくん。

 2匹がいつか治療を終え、優しい家族の元で平凡であたたかい、幸せな暮らしを送れることを願わずにはいられません。こうほく・人と生きもの・支えあう会では現在、クラウドファンディング「事故・虐待で大部分の皮膚を失いながらも、懸命に生きる2匹の猫にご支援を!!」ブログで2匹の治療費への支援を募集しています(クラウドファンディングのページには一部モザイク画像が掲載されています)。

2人の性格の違いがよく分かります

画像提供:こうほく・人と生きもの・支えあう会(@sasaeaukai22)さん

三日月 影狼

オススメ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  2. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  3. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」
  4. おばたのお兄さん、“高額”ギャラ明細を写真で公開 「こんなに稼いでるんですね!」
  5. 仲村トオルと鷲尾いさ子の長女・美緒、23歳の誕生日に姉妹ショット 親譲りの美貌&175センチの長身
  6. ゴマキ弟、朝倉未来との瞬殺試合に「抵抗してるつもりだった」 “怪物”がメッタ打ちする姿に妻ショック隠せず 「息できなかった」
  7. 店で急に話しかけてくる“なれなれしいオタク”は「逃げて正解」 アキバで勧誘に遭った漫画に「自分も出くわした」と反響
  8. 朝倉未来、1000万円ストリートファイト批判へ反論 一部挑戦者の大けがに「それくらいの覚悟は持ってきているでしょ」
  9. 広田レオナ、12キロ増なデビュー時代の姿を公開「鼻も埋没していった…」 6月には激細姿に焦りも「脚が棒みたい」
  10. 工藤静香、次女・Koki,が腕を振るった“ゴージャス朝食”を公開 過去には「私より上手」と料理スキルを絶賛

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「本当色々あったけど、おかえり」 市川海老蔵、義姉・小林麻耶との再会を胸いっぱいに報告
  2. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  3. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  4. 田中律子、美人な23歳娘とランチデート 2ショットに「本当に親子!? 姉妹だよ〜」「そっくりで美しい」の声
  5. 「やりました!」ニッチェ近藤、半年間で10キロ減量に成功 ダイエット前後の写真に「すごい」「勇気もらいました」
  6. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  7. 木村カエラ、夫・永山瑛太と“意外な場所”で出会って驚き 「連れて帰りました」報告にファンほっこり
  8. 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  9. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  10. 加護亜依、「エヴァ」綾波レイのコスプレ姿に絶賛の声 体形くっきりのプラグスーツ&歌唱に「流石は元トップアイドル」