ニュース
» 2022年01月15日 12時30分 公開

20周年の東京ディズニーシーで見つけた限定グッズ 通が押さえる「注目アイテム3選」を紹介します(1/2 ページ)

隠れ「名グッズ」はどれ?

[こだゆ・パスカリーヌ,ねとらぼ]

 2021年9月4日に開園20周年を迎えた東京ディズニーシーでは、1年にわたるスペシャルイベント「東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!」が開催中です。

 イベントに合わせ、アニバーサリーの記念グッズも販売中。20周年の思い出を振り返れるデザインのグッズのほか、園内で身に着けたいアイテム、おみやげにぴったりのお菓子などが展開されています。数あるアイテムの中から、ライターの注目アイテムをピックアップして紹介します。

東京ディズニーシー20周年 東京ディズニーシー開園20周年を記念したアイテムが登場

20年分の思い出がよみがえる「ノート」に注目

 グッズの中で、特に筆者がディズニーシーの20年間の歩みを感じたアイテムは、しっかりとしたハードカバーのノート(1900円)です。このアイテムには、グランドオープニングから現在に至るまで、これまで東京ディズニーシーで開催されてきたアニバーサリーイベントを思い起こさせるモチーフがデザインされています。

 真っ先に目を引くのは、さまざまなコスチュームに身を包んだミッキー。グランドオープニング時に着ていた船長スタイルや、10周年イベント開催時の魔法使いスタイルなど、ミッキーの装いから思い出がよみがえる人も少なくないのではないでしょうか。

東京ディズニーシー20周年 ノート(1900円)

 さらに目を凝らすと、「ポルト・パラディーゾ・ウォーターカーニバル」や「レジェンド・オブ・ミシカ」といった東京ディズニーシーを彩ってきた数々のエンターテイメントのロゴや写真、イラストもデザインされています。中には、これから導入が予定されている新ナイトタイムエンターテイメント「ビリーヴ!〜シー・オブ・ドリームス〜」のロゴも。東京ディズニーシーの過去と未来を感じさせるとっておきのアイテムです。

東京ディズニーシー20周年 全32柄と中身も豊富。パークでの思い出を書き込んで、自分だけのジャーナルにするのも楽しそう

輝く20周年のメインビジュアルグッズ

 20周年のメインビジュアルを使った商品も多数登場しています。今回のイベントのメインビジュアルは、東京ディズニーシーの玄関口であるアクアスフィアを中心に、白を基調とした衣装のミッキーやミニーたちが描かれたデザイン。水面のキラキラが、ワクワクする気持ちをかき立てます。

 そんな20周年スペシャルグッズの中でも注目したいのがアソーテッド・クッキー(1500円)。缶のパッケージだけでなく、中のクッキーまでとびきりかわいいのが魅力です。

東京ディズニーシー20周年 アソーテッド・クッキー(1500円)
東京ディズニーシー20周年 それぞれのクッキーもパークらしさ満点!

 20周年のロゴや、ミッキーシェイプ、プロメテウス火山など、ディズニーシーならではのデザインが詰まったクッキーは、色味もかわいく、お皿に並べたりスイーツに飾ったりして写真を撮るのも良さそう。コーヒーやグリーンアップル、ラズベリーなどフレーバーもさまざまで、味も見た目も存分に楽しめるアイテムです。

アニバーサリー限定のレトロかわいいコカ・コーラも

 シンプルながら、話題性バツグンなのは瓶入りのコカ・コーラ(800円)。5年おきの周年イベント時にしか発売されないレア商品です。

東京ディズニーシー20周年 炭酸飲料〈コカ・コーラ〉(800円)

 ボトルのデザインには、20周年のロゴや「Sep.4 2021」と20周年を迎えた記念日が入っています。中身が見えるプラスチックの箱に入っているため、そのままインテリアとして飾るのにもぴったりです。

 普段キャラクターアイテムとはなじみのない人や、めずらしいもの好きな人へのプレゼントにもおすすめです。

20周年の思い出を家に持ち帰ろう!

 アニバーサリーイベントのアイテムは、パークを訪れたときだけでなく、あとから見返しても楽しいもの。グッズで楽しい思い出をも持ち帰り、ときに振り返ってみるのもいいかもしれません。

東京ディズニーシー20周年 パーク内最大のグッズ店舗「エンポーリオ」の風景

※2022年1月16日まで、お菓子・食品類のグッズは東京ディズニーリゾート・アプリのみでの販売となっています。購入はパーク入園者1人あたり、1商品1個まで可能です。 ※価格やデザイン、発売日、販売店舗等は予告なく変更になる場合があります。また、品切れや販売終了となる場合があります。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/24/news081.jpg 「めっちゃ痩せててびっくり」「尊敬しかない」 ガンバレルーヤ、1カ月半で“22キロ減”の別人ショットに反響
  2. /nl/articles/2201/25/news024.jpg 「抱っこされる時のおててが可愛すぎる」 猫ちゃんが両前足をおなかの上でそろえる姿にもだえる人続出
  3. /nl/articles/2201/25/news097.jpg 「かつみ・さゆり」さゆり、美肌極まる“ナチュラルメイク”姿に反響 「本当に奇跡の50代」「めっちゃ綺麗!!」
  4. /nl/articles/2201/25/news036.jpg 【漫画】妻から夫へ「私が100回言っても聞かないのに他人が言うと一発」 夫婦の会話の攻防に「いいね100万回押したい」
  5. /nl/articles/2201/25/news093.jpg 工藤静香、愛犬バブルが腕の中で天国へ 病魔と闘い抜いた家族との別れに「辛過ぎますが愛している証」
  6. /nl/articles/2112/21/news078.jpg 和田アキ子、“美人で有名”なめいっ子と偶然再会 芸能人並の顔立ちにファン沸く「きれい」「かわいい」
  7. /nl/articles/2201/25/news110.jpg トンガに物資を運ぶ自衛隊員の“ステキなアイデア”にジーンとくる…… 「お疲れ様です」「泣けてきました」と称賛の声
  8. /nl/articles/2201/25/news177.jpg 犬の散歩中に野生のコヨーテに遭遇! 米俳優、とっさの行為が「愛犬家の鑑」「スーパーヒーロー」と称賛
  9. /nl/articles/2201/24/news035.jpg 「みんなのパピー時代見せて」 愛犬のかわいい写真を投稿→ぶっこまれたオチが「この破壊力w」と爆笑を巻きおこす
  10. /nl/articles/2201/25/news145.jpg 競泳・池江璃花子、ヘアカットでばっさりショートに 抗がん剤治療後のくるくるヘアにも「可愛い」の声

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」