ニュース
» 2022年02月05日 20時00分 公開

【漫画】香水で推しの“概念”を表現すると……? オリジナルの香りを作れる「香水倶楽部」のカウンセリング&制作レポが楽しそう(1/2 ページ)

これはやってみたい。

[仲奈々,ねとらぼ]

 推しの「概念」を詰め込んで、推しをイメージした香りを作れる「香水倶楽部」のレポート漫画がTwitterに投稿され、話題になっています。

香水 推し 概念 赤レンガ倉庫 香水倶楽部 オタク 推しの「概念」を表現する香水を作ります

 漫画の作者はゲーム好きのあかりや(@kuhp)さん。あかりやさんは、オタク仲間と一緒に推しをイメージした香りを作るため、横浜は赤レンガ倉庫にある「香水倶楽部」(@Kohsui_club)を訪れました。ここでは、50種類ほどある香水の中から2〜3種類選び、香りを重ねて推しのイメージを作っていくのだそうです。

香水 推し 概念 赤レンガ倉庫 香水倶楽部 オタク 語りだすと止まらないオタクにも動じないスタッフさん、さすがです
香水 推し 概念 赤レンガ倉庫 香水倶楽部 オタク 愛を言語化するって難しい

 香水作りは、まずアンケートの記入からスタート。アンケートの中に、推しの性格・職業・これまでの人生などをつづっていきます。「推しが好きすぎて、どこまで詳しく書けばいいかわからない」「推しの人生を簡単にまとめるなんてできない」という方でも大丈夫! アンケートを記入した後、香水倶楽部のスタッフさんが丁寧にカウンセリングを行ってくれるので、そのときに思う存分推しへの愛を語れます。

 カウンセリングでは、香水で表現したい推しの体格や性格、雰囲気などを聞かれます。香水を作るためとはいえ、思う存分推しについて語れるこの空間は、オタクにとって最高の場所。

 あかりやさんは、「セクシーな方ですか?」というスタッフさんの問いかけに、「推しはセクシーなのか? そもそもセクシーの定義って何?」と頭を抱えてしまいます。悩みつつも、カウンセリングを通じて自分でも気付いていなかった推しの魅力が言語化されていく過程はとにかく楽しい……!

香水 推し 概念 赤レンガ倉庫 香水倶楽部 オタク 選択肢は無限大!
香水 推し 概念 赤レンガ倉庫 香水倶楽部 オタク 香水が完成に近づくにつれて、推しの魅力も言語化されていく

 カウンセリング後、スタッフさんが推しのイメージにあわせて香水を重ねづけしてくれます。「危険なイメージをプラスした香り」「二面性が全面に出た香り」など、各パターンの香りのイメージを聞くだけてもワクワクが止まりません。

 選んだ香水の香りをかいでみて、「もっと重い匂いで」「もっとシンプルに」など、さらに推しのイメージに近づけていきます。あかりやさんはこの過程を、「香りの取捨選択によって、自分の推してるコアの部分が言語化されるのが面白かった」としみじみとふり返ります。

香水 推し 概念 赤レンガ倉庫 香水倶楽部 オタク 頼れるのは、同じジャンルに造詣の深い友達

 一人で行っても楽しめる香水倶楽部。しかし、あかりやさんいわく、「同ジャンル造詣の深い友達」と一緒に行くと、どの香りを選択しようか迷ったときに的確なフォローがもらえるでのオススメなのだそうです。友達が悩んでいる姿を見るのも楽しそう!

香水 推し 概念 赤レンガ倉庫 香水倶楽部 オタク 推しのイメージに近づける方法はいろいろ
香水 推し 概念 赤レンガ倉庫 香水倶楽部 オタク 香水の調合を通じて、推しへの愛を再確認

 どんな推しでも、うまく言語化できなくても、スタッフさんがカウンセリングで“自分が感じている推しの魅力”を引き出してくれるので、安心しておまかせできそうなこのサービス。他にも、香水の名前から推しのイメージに近いものを選んだり、香りの継続時間から選んだりといろいろな方法があるそうです。

 ちなみに、あかりやさんの友達の推しは短命なので、“10分しか香りが継続しない香水”がクリーンヒットしたのだとか。この体験を通して、推しへの“好き”の感情を再認識できそうですね。

 香水倶楽部では、1本2400円の香水を重ねてオリジナルの香りを作れます。なお、漫画のように重ね付けを希望する場合は、予算は2〜3本分(4800〜7200円)となります。“推し”がいる方は、近くに寄った際に訪れてみるのもいいかもしれません。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. /nl/articles/2205/27/news130.jpg 鳥居みゆき、キャンプを楽しむ1枚に青白い顔 “ホラー風”ショットに「全く知らずに見たら怖すぎる」
  3. /nl/articles/2205/26/news017.jpg イタズラが見つかった柴犬、しょんぼりしてると思いきや…… まさかの真相に「大声で笑ったw」「反省姿がツボです」の声
  4. /nl/articles/2205/27/news122.jpg あの、バイクで転倒して顔面骨折 手術も要する突然の事故報告に「悲報すぎる」「生きててよかった」
  5. /nl/articles/2205/26/news009.jpg 野良猫親子を保護→怒られるのを承知で子猫を抱っこしたら…… 親猫のまさかの反応に「信頼しているんでしょうね」の声
  6. /nl/articles/2205/27/news011.jpg 階段が下りられない35キロのデカワンコ…… お父さんに抱っこで運んでもらう姿に「世話の焼ける子ほどかわいい」の声
  7. /nl/articles/2205/27/news094.jpg 松井稼頭央ヘッドコーチの妻・松井美緒、突然のシルバーヘアな“おばあちゃん”姿に「まさかの!」「お上品」と反響
  8. /nl/articles/2205/27/news137.jpg 久慈暁子アナ&渡邊雄太、インスタ初2ショットで結婚発表 仲良く肩寄せ合う身長差カップルに「最高にお似合い」
  9. /nl/articles/2205/27/news008.jpg なぜか車から降りるのを完全拒否するワンコ 諦めかけると……予想外の結末に笑ってしまう 【豪】
  10. /nl/articles/2205/27/news026.jpg 「爆笑しましたww」「元気出ました、ありがとうございます!」 予想外のおしゃべりで別室に移動させられたインコに腹筋崩壊

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響