ニュース
» 2022年02月10日 12時27分 公開

鼻毛真拳奥義「月光蝶である」! ハジケた改造「ボーボボガンダム」が「子安武人専用」「首領パッチ役はカプルで」と話題(1/2 ページ)

このボーボボガンダムすごいよ! さすがターンエーのお兄さん……?

[沓澤真二,ねとらぼ]

 ∀(ターンエー)ガンダムが少々の改造で、ボボボーボ・ボーボボ風になってしまいました。あのアンテナ、ヒゲじゃなくて鼻毛だったの……?

 

 

ボーボボガンダムボーボボガンダム スモーの腕でムキムキにして、配色を工夫すれば、それはもうボーボボ

 

 Twitterユーザーのタビタ(@un_w5)さんが、スマホゲーム「ガンダムブレイカーモバイル」用ツール「俺ガンビルドシミュレーター」で組んだモビルスーツ。∀ガンダムの両腕をスモーのパーツと交換してボリュームを出し、カラーリングを工夫してボーボボを表現しています。

 作者いわく「鼻毛真拳の使い手専用ガンプラ」ということで、リプライではボーボボ役の子安武人さんが「∀ガンダム」で演じた「ギム・ギンガナム」を思い出す人が多数。そう言われると、彼の乗機ターンXのパーツは一切使われていないというのに、あのハイテンションな叫びが脳内再生されます。鼻毛真拳奥義「月光蝶である」!!

 タビタさんのアイデアは「違和感なさすぎ」「子安さん専用機」「ガガガーガ・ガーガガ」と話題に。「月光蝶でモブの毛狩り隊がぎゃああああって言いながら吐血しそう」「カプルをオレンジ色に塗って首領パッチにしよう」など、たくさんの想像がハジケています。

画像提供:タビタ(@un_w5)さん

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響