ニュース
» 2022年03月03日 17時25分 公開

「小さいころ勘違いしてたこと選手権」がTwitterで大盛況 童謡でシャボン玉と共に屋根“まで”吹き飛んだと思っていたなど、爆笑の間違いが続々(1/2 ページ)

なかには「子どもでは理解できなかった大人の実情」みたいな話も。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 童謡「しゃぼんだま」の「屋根まで飛んだ」は、「シャボン玉と一緒に屋根“まで”飛んだ」の意味かと――。Twitterハッシュタグ「小さいころ勘違いしてたこと選手権」が盛り上がりを見せています。

小さいころの勘違い 「屋根が飛んで壊れて消える」とも読めるあるある(画像提供:メソ(@jackal_casull)さん)

 ハッシュタグには「おじいさんは山へ“芝刈り”に」「天気予報を見て沖縄は地図の“左上”にあるのだと思っていた」など、素朴でほほえましい勘違いが続々。かと思えば、「長期の休みにやってきてかわいがってくれるおじさんは母の愛人だと思っていたら、単身赴任中の父親だった」などと、悩ましい投稿もあって驚かされます。

 Twitterユーザーの坊主(@bozu_108)さんが3月2日に発案したこのハッシュタグ。これまで1日足らずの間に約1万8000件の投稿が観測されるなど、選手権は大盛況。今もなお多くのツイートが寄せられ、共感を呼んでいます。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響