ニュース
» 2022年03月10日 11時30分 公開

「まんまサイゼリヤの味でびっくり!」 家にあるもので再現できると話題の「ブロッコリーのくたくた」「爽やかにんじんサラダ」を作ってみた(1/2 ページ)

「あと1品欲しい」という時に助かる!

[ちゃすこ,ねとらぼ]

 手ごろな価格で本格的なイタリアンを食べられるファミリーレストラン「サイゼリヤ」。そんなサイゼリヤの前菜メニューを自宅で気軽に再現できるレシピがTwitterに投稿され、1万5000件以上の「いいね」が寄せられるなど話題になっています。

サイゼリヤの再現レシピ 野菜がたっぷり食べられるレシピです

 サイゼリヤの野菜おかず「ブロッコリーのくたくた」と「爽やかにんじんサラダ」の再現レシピをTwitterに投稿したのは、「つくりおき食堂まりえ」として数々の時短・簡単レシピ本を出版してきた、料理研究家の若菜まりえ(@mariegohan)さん。まりえさんはこの2つの前菜メニューが大のお気に入りで「毎日食べたい」と思い、再現をしてみたといいます。

 そんなまりえさんのレシピを、「家族の外食といえばサイゼリヤ!」な筆者が実際に作って食べてみました。

ブロッコリーのくたくた

ブロッコリーのくたくたの再現レシピ ブロッコリーのくたくた(再現)

 「ブロッコリーのくたくた」は、サイゼリヤ店舗では250円で提供されているメニューです。メニューブックによると、「くたくたになるまで煮込む南イタリア家庭の伝統調理法。パンやパスタと組み合わせてもおいしい」とのこと。写真だけではどんな味か想像がつきにくく、注文にやや勇気がいる料理です。

 しかし、そのおいしさは一度食べると忘れられないほど。やわらかいブロッコリーにしっかり塩味とにんにくが効いた、おつまみにもぴったりなメニューなのです。これを家で再現出来たら、家呑みがもっと楽しくなりそう……ということで、さっそくまりえさんのレシピで作ってみました。

ブロッコリーのくたくたの再現レシピ ブロッコリーのくたくたの材料

 材料はブロッコリー2/3株とにんにく1/2かけ、オリーブオイル大さじ3、顆粒コンソメ小さじ1、塩小さじ1/4、バター10グラム。生のにんにくがない場合はチューブ小さじ1/2で代用できるということで、ブロッコリーと家に常備している調味料だけで作れました。

 作り方は「まぜてチンするだけ」と超簡単。ブロッコリーを小房に分けて耐熱ボウルに入れ、全ての調味料をまぜてふんわりとラップをし、600Wのレンジで5分加熱すれば完成です。このとき、バターを一番上に乗せるのがポイントだといいます。

 加熱を終えてラップを外してみると、見事に“くたくた”になったブロッコリーからにんにくの香りがふわっと立ちのぼり、食欲をそそられました。

ブロッコリーのくたくたの再現レシピ 加熱を終えたブロッコリー

 アツアツのうちに実食。店舗で提供されているものよりもややバターの味を強く感じましたが、おいしさは変わりません。味が濃いのでごはんのお供にもちょうどよく、家族からは「また作って!」「お弁当に入れて!」と大好評でした。

爽やかにんじんサラダ

爽やかにんじんサラダ 爽やかにんじんサラダ(再現)

 サイゼリヤ店舗で通常サイズ(200円)とWサイズ(400円)を提供している冷製前菜。メニューブックの写真には「ほんのりオレンジ香る」「程よい酸味でお口すっきり。料理のつけ合わせにも」というコメントが添えられています。

 筆者はあまり生の人参が得意ではないのですが、サイゼリヤのこのサラダは甘みが強いためか抵抗なく食べられ、大好きなメニューの1つです。

爽やかにんじんサラダ 爽やかにんじんサラダの材料

 再現レシピの材料は、大きめのにんじん1本と塩小さじ1/3、砂糖大さじ1と1/2、酢大さじ2、オリーブオイル大さじ1。こちらも全て家にあるもので作れました。

 まずは人参をスライサーで千切りにし、ポリ袋へ入れます。上から塩をふりかけて全体になじむようによくもみ、人参から水が出てきたら袋の口を手で押さえながら水を捨てます。筆者はこれまで野菜の塩もみをするときに手でつかんで水を絞っていましたが、袋を使えば手を汚さず一度に大量の水を絞れることがわかり、目からウロコが落ちました。

爽やかにんじんサラダ 袋の口を持って水を絞ります

 しっかり人参の水を絞ったら、にんじんを保存容器に移し、調味料を全て混ぜて完成です。めちゃくちゃ簡単……!

 一般的なキャロットラペに比べて酸味が控えめで甘みが強い味わいはサイゼリヤの爽やかにんじんサラダに極めて近く、パクパク食べられるおいしさでした。

サイゼリヤの再現レシピ ブロッコリーのくたくたと爽やかにんじんサラダ

 どちらも野菜をおいしくたくさん食べられて、彩りもきれいな2つのレシピ。野菜おかずを作り置きしたいときや洋食の献立で「あと1品足りない……」というときに、家にあるもので簡単にぱぱっと作れるのがうれしいメニューです。

 1月に発売されたまりえさんの新刊『忙しい人専用 つくりおき食堂の超ベストレシピ』では、今回紹介したような人気店の再現レシピや「ブロッコリーだけ」「レンジ加熱だけ」など簡単な作り置きレシピが多数掲載されています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/17/news099.jpg 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  2. /nl/articles/2205/16/news173.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者が「使用料の支払いは不要」 権利は保持すると主張
  3. /nl/articles/2205/16/news094.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  4. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  5. /nl/articles/2205/17/news016.jpg “はじめてのお散歩”にドキドキの子柴犬 二足立ちで飼い主にしがみつく姿がいとおしくてキュンとする
  6. /nl/articles/2205/16/news041.jpg 息子くんにかまってほしい元野良の子猫、必死にスリスリすると…… 抱きしめられる相思相愛な姿に癒やされる
  7. /nl/articles/2205/16/news157.jpg 亡くなった伯父から預かったSDカードを開いたらとんでもないものが―― 戦中・戦後の貴重なモノクロ写真が1万点以上、「これはすごい」と注目の的に
  8. /nl/articles/2205/16/news022.jpg 胸ポケットから保護子猫が「ひょこっ」 動物病院で目撃された光景に「キュン死させるつもりですか」の声
  9. /nl/articles/2205/16/news075.jpg 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  10. /nl/articles/2205/16/news079.jpg キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声