ニュース
» 2022年04月05日 13時11分 公開

「刀剣乱舞」8年目にしてついに“第一部完”? 突然のスタッフロールに審神者が困惑、「マジで何が起こったの」「むしろこれまでがプロローグだった?」(1/2 ページ)

突然すぎて「訳が分からない」と困惑する声も。

[ねとらぼ]

 DMM GAMESのゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」で、サービス開始8年目にして突然“第一部完”を思わせるエピソードが配信され、審神者(プレイヤー)たちの間に動揺が広がっています。エピソードの最後にはスタッフロールも流れ、プレイヤーからは「マジで何が起こったの」「すごいのぶっこんできた」と驚く声や、あまりに突然すぎて「訳がわからない」と困惑する声なども。

刀剣乱舞 イベントの最後に表示される「第一節 朔」の文字

 話題になっているエピソードは、現在開催中のイベント「対大侵寇防人作戦」の一環。4月3日以降、ゲームを立ち上げるとほぼ自動的にスタートするイベントバトルのような内容で、プレイヤーが最初に選んだ「始まりの一振り」と、三日月宗近を中心としたエピソードが描かれます(育成は不要で、戦闘は見ているだけでクリア可能)。そして一通りのイベントを見終わるとそのままスタッフロールへと突入し、最後には「すべての刀剣と 刀剣に関わるすべての皆さま」への感謝と「第一節 朔」の文字が――。

刀剣乱舞 開催中のイベント「対大侵寇防人作戦」
刀剣乱舞 物語を進める「始まりの一振り」は選択も可能
刀剣乱舞 最後には「すべての刀剣と 刀剣に関わるすべての皆さま」への感謝が

 2015年にサービスを開始した「刀剣乱舞-ONLINE-」ですが、これまでの7年間、メインストーリーのようなものはほとんど描かれてこなかったため、突然濃厚なエピソードが始まったと思ったらいきなり終わってスタッフロールが流れ始めた……と考えると、プレイヤーが困惑するのも当然ではあったのかもしれません。また、最後に表示された「第一節 朔」については、シンプルに「第一部完」と受け取る声もあれば、むしろこれまでがプロローグで、これから第一部が始まるともとれ、ここでもプレイヤーの間で解釈が分かれているようです(ちなみに「朔」とは「月の最初の日」のこと)。

 なお、スタッフロールが終わってもゲームが終わるわけではなく、イベント後のメッセージでは今後のバージョンアップをほのめかす文章も。前述の通り育成は不要で、基本的には見ているだけで進んでいくイベントなので、「だいぶ前に遊んでいたけど最近はまったく遊んでいなかった」という人でも、何が起こったのか一度確かめておいても損はなさそうです。

 

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響