ニュース
» 2022年04月06日 19時37分 公開

ムサシノ学生服で納品遅延トラブル、入学式前日でも制服届かず「あまりに酷い」と炎上(1/2 ページ)

4月5日ごろから「明日入学式なのに制服がまだ届かない」といった声が増加していました。

[ねとらぼ]

 多摩地域を中心に「ムサシノ学生服」を展開するムサシノ商店は4月5日、学生服の納品遅延について「新入生の納品に向けて急ぎ作業を進めております」とのコメントを公式サイトで発表しました。しかし4月6日現在、ネット上では今なお「学生服が届かない」といった声が多くあがっており、4月7日に入学式を控えた生徒や保護者から「このままでは入学式に間に合わない」と危惧する声が相次いでいます。

ムサシノ学生服 ムサシノ学生服のサイト(公式サイトより)
ムサシノ学生服 新入生納品に向けて(公式サイトより)

 同店を巡っては4月5日ごろから、ネット上で「明後日入学式なのに制服がまだ届かない」といった声が増加。4月7日に入学式を控えた生徒や保護者から「入学式に間に合わない」と不安がる声が相次ぎ、炎上状態となっていました。

 サイトのお知らせでは、現在の作業状況について報告するとともに、「いまだ制服が届かずご迷惑をおかけしているお客様には、ご心配ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが今しばらくお待ちください」と謝罪。また、問い合わせの電話が全くつながらないといった声についても、「各部署ともお電話が多く頂いたお電話に対応ができていない状態です。重ねてご迷惑をおかけして申し訳ございません」と陳謝しました。

 周辺では同店を指定販売店に定めている学校も多く、また4月7日に入学式を行うところも多いことから、このまま納品が間に合わなければ「制服なし」で入学式に出なければならない懸念も。6日19時の時点で、一部の購入者からは「届いた」「これから届くと連絡があった」といった声もちらほらとあがっていますが、いまだ届いていないとの声も多数みられ、一部の学校は公式Twitterなどで、もしも間に合わなかった場合の対応も告知しています。

 

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響