ニュース
» 2022年04月13日 08時20分 公開

発達障害と診断され、死を考えた女性が「トルコ」で見つけたのは…… 旅先で「生きたい」と思うまでの体験に勇気づけられる(1/2 ページ)

知らない土地に行きたくなりました。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 死を考えるまで追い詰められていた女性の海外旅行体験記がTwitterに投稿され、4月8日時点で1万3000件以上のいいねが寄せられています。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く

 この漫画を描いたのはくさかべのどか(@kusakabenodoka)さん。仕事が長続きしないことに悩んでいた折に、発達障害であると診断されました。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 発達障害と診断された主人公
死ぬ予定だった私、トルコへ行く 仕事も続きません

 心あたりはあったものの、実際に診断を受けてショックを受けたくさかべさん。もう社会にいられないと思い詰め、死ぬ方法を検索する日々が続きます。そんな中、「何かやり残したことはないかな?」と考えているときに、ふと「トルコに行きたい」と思い付きます。

 トルコにひかれたのは、当時好きだった漫画の舞台だったから。元気だったころからずっと行きたかった場所なのです。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 死ぬ方法を検索している時
死ぬ予定だった私、トルコへ行く トルコに行きたいと思い付きます

 最初は「死ぬのはトルコに行ってからにしよう」と思っていましたが、途中で考えが変化していきます。次第に、トルコの旅に賭けてみよう、楽しくてすばらしい旅になったら死ぬのを諦めようと思うようになっていくのでした。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く その旅に自分の命かけるような心境に

 旅の出発日は1カ月ほど先に決定。旅の手配の他、カード作りや携帯の使い方などやることはたくさんあります。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 一カ月後の出発までにやる事が山積み

 出発が近づくにつれ気分が上がるかと思いましたが、実際は正反対の精神状態に。マイナスの要素ばかりを考えてしまい、倒れそうな気持ちを抑えながら出発日を迎えます。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 出発が近づいても気分が盛り上がらないまま

 航空会社の手違いで席がプレミアムシートになるハプニングがありつつも無事にトルコに到着。外国の空気を感じて「私、今、トルコいるんだ」と実感します。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 外国の空気を感じトルコにいることを実感

 出迎えの人ともスムーズに出会えてホテルに到着。出だしが好調なことに安堵しつつ、この先に何があるか、自分はこの旅が「いい旅」と「悪い旅」のどちらに転べばいいと思っているのかが分からなくなります。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 迎えの人ともスムーズに会えましたが

 翌日はガイドさんを頼んで観光へ。第一印象は怖そうですが、勇気を出して話しかけてみます。トプカプ宮殿に着くと、流ちょうに解説を始めるガイドさん。建物の中に入ると青のタイルに飲み込まれそうな気持ちになります。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 翌日はガイドさんを頼んで観光へ
死ぬ予定だった私、トルコへ行く トプカプ宮殿に着くと流ちょうに説明をしてくれます
死ぬ予定だった私、トルコへ行く 建物の中は青いタイルが見事でした

 宮殿の後はグランドバザールへ。知らない土地での値下げ交渉や、路地裏の店での買い物を経験します。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く グランドバザールで単独行動
死ぬ予定だった私、トルコへ行く 値下げ交渉も経験しました
死ぬ予定だった私、トルコへ行く トルコランプが見たいと言うと薄暗い店内へ案内されます

 旅先では小さい声では伝わらないため、無理やりでも大きい声で話していたというくさかべさん。声が大きくなるたび、自分の存在が大きくなる気がしたといいます。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 旅先で声が大きくなると自分の存在も大きくなるような気が

 夜中にはホテルで変な音がするトラブルに直面するも、フロントにかけあって何とか解決。紙の地図だけで近所のモスクに行くこともできました。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く ホテルでのトラブルは
死ぬ予定だった私、トルコへ行く フロントに出向いて交渉しました
死ぬ予定だった私、トルコへ行く 次の日は紙の地図だけで近所のモスクへ

 つたないけれど外国人と喋れている自分。ご飯を買って食べることもできるし、思ったよりいろいろなことができています。

 次第に、この旅が「とても楽しい」と思うようになったくさかべさん。自分の中に「生きたい」という気持ちがあることに気付きます。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 思ったよりいろんなことができて
死ぬ予定だった私、トルコへ行く 楽しいと思っている自分
死ぬ予定だった私、トルコへ行く 「生きたい」と思うようになりました

 くさかべさんは、帰国後はただ走るように生きたといいます。障害者雇用で就職が決まり、好きな人もできました。しかし、その幸せは長続きしませんでした。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 帰国後は走るように生き、就職して好きな人ができたとのこと

 数年後、付き合っていた人と別れ、仕事を失い、うつ病になり、目のまえが真っ暗に。再び死にたいと思ったとき、死ぬ前にやりたいと思ったのは「漫画を描くこと」だったといいます。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 幸せは数年しか続かず
死ぬ予定だった私、トルコへ行く 再び「死にたい」と思うように
死ぬ予定だった私、トルコへ行く 死ぬ前にやりたいことは漫画
死ぬ予定だった私、トルコへ行く 死ぬのは漫画を投稿してからに

 「死ぬ前にやりたい事」を思い描き、命をつないでいる日々。「あの旅で命拾いした」というくさかべさんは、今度は「描いてみよう」と挑戦を続けているそうです。

死ぬ予定だった私、トルコへ行く 「死ぬ前にやりたいこと」を考えることが命拾いに
死ぬ予定だった私、トルコへ行く 漫画を描くことにします

 この漫画には、「とても励まされました」「思いを人に伝えることができるのってすてきな事ですよね」「生きる力がめちゃくちゃあると思いました」といった声が集まっています。

 くさかべさんは、この他にも自分の体験などを漫画に描きTwitterに投稿しています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. /nl/articles/2205/27/news130.jpg 鳥居みゆき、キャンプを楽しむ1枚に青白い顔 “ホラー風”ショットに「全く知らずに見たら怖すぎる」
  3. /nl/articles/2205/26/news017.jpg イタズラが見つかった柴犬、しょんぼりしてると思いきや…… まさかの真相に「大声で笑ったw」「反省姿がツボです」の声
  4. /nl/articles/2205/27/news122.jpg あの、バイクで転倒して顔面骨折 手術も要する突然の事故報告に「悲報すぎる」「生きててよかった」
  5. /nl/articles/2205/26/news009.jpg 野良猫親子を保護→怒られるのを承知で子猫を抱っこしたら…… 親猫のまさかの反応に「信頼しているんでしょうね」の声
  6. /nl/articles/2205/27/news011.jpg 階段が下りられない35キロのデカワンコ…… お父さんに抱っこで運んでもらう姿に「世話の焼ける子ほどかわいい」の声
  7. /nl/articles/2205/27/news094.jpg 松井稼頭央ヘッドコーチの妻・松井美緒、突然のシルバーヘアな“おばあちゃん”姿に「まさかの!」「お上品」と反響
  8. /nl/articles/2205/27/news137.jpg 久慈暁子アナ&渡邊雄太、インスタ初2ショットで結婚発表 仲良く肩寄せ合う身長差カップルに「最高にお似合い」
  9. /nl/articles/2205/27/news008.jpg なぜか車から降りるのを完全拒否するワンコ 諦めかけると……予想外の結末に笑ってしまう 【豪】
  10. /nl/articles/2205/27/news026.jpg 「爆笑しましたww」「元気出ました、ありがとうございます!」 予想外のおしゃべりで別室に移動させられたインコに腹筋崩壊

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響