「コアラのマーチを振り続けると巨大チョコボールになる」衝撃の豆知識が話題に → 実際やってみたら想像以上にハードだった(1/2 ページ)

小まめに冷やすのがコツ。

» 2022年05月19日 12時20分 公開
[石関隆景ねとらぼ]

 「コアラのマーチを振り続けるとチョコボールになる」というチャレンジが話題です。Twitterでは「なにこれ」「初めて見た」という声が上がっています。どういうこと……?

チョコボール 完成したチョコボール。きれい……!(画像提供:匿名希望の投稿者)

 画像を見ると、砕けたチョコとクッキーが圧縮され、ピンポン玉ほどの球体になっているのが分かります。もちろんコアラは原形をとどめていません。小さいですが、このボールにコアラのマーチ1箱分のカロリーが詰まっているので注意が必要です。

 チョコボールの作り方は、コアラのマーチを30分ほど振り続けるというシンプルなもの。実はこのチャレンジ、一部では以前から知られていて、9年前の2013年にはヒカキンさんも取り上げています。

 投稿者さんも昔から知っていて、今回は知らなかったという家族のために作ってみたそうですが、過去の人たちと比べても抜群にきれいに仕上がっています。

ねとらぼ編集部員が実際に作ってみた

 実際に作れるか、編集部でも試してみました。

コアラのマーチ コアラのマーチ

 まずはコアラのマーチを用意し、ひたすら振ります。カメラも残像しか捉えられません。

振っている様子

 10分振ると、中からさらさら音がしてきました。もう10分振ると、次第にかたまりになり、重い音へ。この時点で、右腕はすでに悲鳴を上げています。腕を下ろし、手首のスナップをきかせて振ると疲れにくいです。

振っている様子
ふたが壊れたコアラのマーチ 破壊力も増し、箱のふたが壊れてきます

 ラストスパートの10分間は、ふたをテープで固定し、両手で全力シェイク。

両手でシェイク

 振り始めてから30分、いよいよ開封です。果たしてチョコボールはできているのか……。

チョコボール クリックでモザイク解除

 こ、これは……。汚い……。チョコが袋についてボールの表面がぐちゃぐちゃです。

チョコボール べたべたのチョコボール

 恐らく原因は、温度が高くなり表面が溶けてしまったこと。そのせいで、チョコが袋にくっついてしまったようです。

 ということで、今度はその反省点を生かして2つ目を作ってみることにしました。袋を取り出してくっついている部分をはがしたり、小まめに冷蔵庫で冷やしたりしながら、30分振ります。それから2時間ほど冷蔵庫で寝かせ、いざ開封。結果は……?

チョコボール うーん、成功……?

 冒頭で紹介した画像ほどはうまくいきませんでしたが、1個目より少し表面がきれいに。

チョコボール拡大 【拡大画像】一部つるつるになっています。

 一部溶けたチョコが固まり表面がきれいになっていることから、いったん溶かして冷やすという方法は有効のようです。

 コアラのマーチを振ってチョコボールを作る際には、このように溶かしたり冷やしたり、工夫してみるとより一層楽しくなると思います。やってみると意外と手間がかかるので、休みの日など時間があるときに作ってみるのがオススメです。

 

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2405/27/news133.jpg 「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
  2. /nl/articles/2405/27/news038.jpg 誰にも懐かないボス犬を、1歳娘が散歩へ連れて行くと…… 従えて歩く驚きの光景に「あの狂犬が…」「凄い…凄すぎる」
  3. /nl/articles/2405/28/news118.jpg 小林麻耶&國光吟、600万円超する“新型外国車”購入に「中古で売る時の値段は考えてません」 高額iPadもゲットで生活フルエンジョイ
  4. /nl/articles/2405/27/news130.jpg 「声出して笑った」「あかんw」 メロンパンを半分こしようとしたら…… “衝撃のビジュアル”への変貌に5万いいね
  5. /nl/articles/2405/28/news131.jpg 「誰かわからなかった」 香川照之、“激変”したワイルドな姿に周囲も「髪型それでいいんですか」「なんか自由な感じ」
  6. /nl/articles/2405/28/news052.jpg 最新のガンプラに10年前のパーツを付けると……? 「覚醒状態」への変身が「激アツすぎる」と話題
  7. /nl/articles/2405/28/news101.jpg 「くたばれクソメディア」 マイファスHiro、「性加害巡る誤報」伝えかけた週刊誌に中指突き立て “音声暴露”し「覚悟持ってやってこい」
  8. /nl/articles/2203/29/news111.jpg 小林麻耶、元夫・あきら。と「愛の再婚」を報告 駆け落ち理由は“父と縁を切り、母は洗脳にかかっている”ため
  9. /nl/articles/2405/27/news012.jpg 「リノベは正直無理」 絶望的なボロボロ築50年超物件を改装→信じられない変貌に「元の家の面影なし」
  10. /nl/articles/2405/28/news146.jpg 「まさかの本人」 JR東の各駅放送と新幹線の車内放送の中の人が夢の競演 「黄色い線の内側の人だ」「親の声より聞いた声」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「これを見つけたら緊急事態」 農家が恐れる“生えると危険な雑草”の繁殖力に「悪いやつだったんですね」「よく食べてました」
  2. 「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
  3. 【今日の計算】「9−9×9+9」を計算せよ
  4. スーパーで買ったレモンの種が1年後…… まさかの結果が635万再生「さっそくやってみます」「すごーい!」「手品みたい」
  5. YUKI、大胆なスリット入った近影に驚きの声 「52歳なの意味わからんな」「ここまで変わらないって本当凄い」
  6. 誰にも懐かないボス犬を、1歳娘が散歩へ連れて行くと…… 従えて歩く驚きの光景に「あの狂犬が…」「凄い…凄すぎる」
  7. 晩酌中、ふと机の下をのぞいたら…… 背筋が凍える光景に反響続々「皆様は覗かないようにしてくださいね」
  8. 小林麻耶&國光吟、600万円超する“新型外国車”購入に「中古で売る時の値段は考えてません」 高額iPadもゲットで生活フルエンジョイ
  9. 真田広之の俳優息子、母・手塚理美と“超大物司会者”に対面 最新ショットに「ご立派な息子さん」「似てる雰囲気」
  10. 「トップバリュを甘く見てた」 ジョブチューンで審査員大絶賛の“マストバイ商品5選”に反響 「買ってみよ」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評