ニュース
» 2022年06月09日 20時00分 公開

引越しで捨てられた老猫を保護→ずっと引きこもっていたが…… 飼い主と先住猫に心を開いていく243日の記録に涙が出る

飼い主さんの優しさがあたたかい。

[三日月影狼,ねとらぼ]

 引越しと同時に捨てられ、保護されたものの引きこもっていた老猫の「ボルト」くん。飼い主さんや先住猫たちに心を開いていくまでのビフォーアフターがYouTubeチャンネル「すべての野良猫にちゅ〜るを (初老夫婦の猫支援)」に投稿されました。動画は記事執筆時点で48万回以上再生され、6000件を超える“いいね”と「優しい人に引き取られてよかったね」「ありがとうございます」といったたくさんのコメントが寄せられています。

サムネイル 老猫「ボルト」くんの243日間の記録

 今回の動画の主人公は年齢不詳、長毛の元野良猫「ボルト」くんです。ボルトくんはボランティアさんに保護されたときはやせ細っていてあちこちの毛が抜け落ち、ボロボロの状況だったそうです。保護されたときの状況から考えると、どうやら飼い主が引っ越しの際に捨てられてしまったようだとのこと。

年齢不詳の猫 動画の主人公「ボルト」くん、年齢不詳の老猫です

 当初ボルトくんは年齢と状況から、長くは生きられないだろうと思われていたそうです。しかし予想を良い意味で裏切ってくれたボルトくんは、ボランティアさんの猫部屋で3年ほど過ごすことに。なおその間ずっと飼い主さんを探していたそうですが、最後まで本当の飼い主さんが現れることはありませんでした。

 そしてさまざまな経緯があり、投稿主である豆夫婦さんの元に引き取られることになったボルトくん。2021年8月18日から、先住猫の長男「まめた」くん、次男の「こあら」くん、三男の「しょう」ちゃんが暮らす、投稿主さんのお家の猫ちゃんになることが決まったのです。

飼い主さん宅に来た翌日 飼い主さんの家に来た翌日のボルトくん、少々不安そうです
洗濯ネットインボルトくん 初めて動物病院に行った日

 自宅に迎えてから耳をしきりに気にするボルトくんを動物病院に連れて行くと、耳の中に老猫性のイボがあり、耳の中が蒸れてニオイやかゆみが出てしまうことが判明。そして同時にボルトくんはほぼ確実に10歳を超えているだろう、といわれたそうです。

 ボルトくんがこれまでどんな猫生を歩んできたのか、それは誰にも分かりません。しかしあまり動き回らずに押し入れや部屋の隅っこに引きこもってしまう姿を見ていると、たくさんつらいことがあったのだろうな、と推測されます。

引きこもりボルトくん 引きこもるボルトくん
押し入れボルトくん 押し入れが定位置に

 ボルトくんは耳の治療のために定期的に病院に通うことになりましたが、病院に行くたびに少し引きこもりが悪化してしまいます。それでも先住猫たちと少しずつ打ち解け、飼い主さんにごはんをねだり、甘えられるようになった姿に胸があたたかくなります。

 投稿主さん宅に来たばかりのときは、警戒心を全面に出していたボルトくん。引きこもりつつも少しずつ飼い主さんや先住猫さんたちと打ち解け、野良猫から保護猫に、そして保護猫から家猫への道のりを1歩ずつ着実に進んでいったのです。

甘えるボルトくん 甘える姿にグッときます
こあらくんとボルトくん 次男「こあら」くんとハト見物

 飼い主さんがボルトくんを家に迎えてから159日目のある日、引越しをすることに。すると環境が変わったからか、かつてのつらい記憶がよみがえったのか、ボルトくんは再び引きこもるようになってしまいました。飼い主さんはブラッシングもろくにできなくなり、ボルトくんの体中に毛玉ができてしまいます。そこで換毛期に入ったボルトくんを動物病院に連れていき、散髪をしてもらうことに。

散髪したボルトくんアップ 散髪してスッキリしました

 動物病院に連れていくことにより、ボルトくんがまた引きこもってしまうのではないかと心配していた飼い主さん。しかし散髪してひきつれていた毛玉が無くなったことに加え、何か心境の変化があったのかその日からボルトくんの様子が変わります。動物病院から帰宅したボルトくんはなんと部屋の中で動き回り、みんなと一緒にごはんを食べ、しょうちゃんと一緒にかわいいふみふみまで見せてくれたのです。

スリーショット 長男「まめた」くんとこあらくん、ボルトくんのスリーショット
ふみふみダンス ふみふみダンスを披露してくれた三男「しょう」ちゃんとボルトくん

 そしてその日以降はみんなで遊んだり飼い主さんに甘えたり、一人運動会をしたりと猫らしさを見せてくれるようになったボルトくん。飼い主さんはそんなボルトくんのことを、改めて「ボルちゃん」と呼ぶことにしました。繰り返す日々の中でときに少しずつ、ときに大きく成長していくボルちゃん。そんなボルちゃんの様子を見ていると、なぜだか涙が出てしまう投稿主さんなのでした。

 投稿主さんはYouTubeチャンネル「すべての野良猫にちゅ〜るを (初老夫婦の猫支援)」に、猫きょうだいや野良猫・地域猫を見守る様子を投稿しています。

不思議な歩き方です
こっちはたれボルちゃん
そして王様になったボルちゃん

画像提供:YouTubeチャンネル「すべての野良猫にちゅ〜るを (初老夫婦の猫支援)」さん

三日月 影狼

オススメ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2207/04/news028.jpg パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい
  2. /nl/articles/2207/04/news120.jpg 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  3. /nl/articles/2207/05/news107.jpg 岩城滉一、“天井の高さ9m”北海道の広大マイホーム公開 大型ピックアップトラックでさっそうと登場
  4. /nl/articles/2206/27/news020.jpg 13歳の柴犬をSNSに投稿→コメントがきっかけで病気だと分かる 飼い主「インスタを始めて良かった」と感謝
  5. /nl/articles/2206/30/news158.jpg 家に届いた不審な代引の荷物……受け取るべきか迷っている時に、佐川急便のお兄さんがかけた「個人的な」言葉がありがたい
  6. /nl/articles/2207/05/news163.jpg 納車から約1年の藤田ニコル、愛車700万円ベンツで親子夜ドライブ “イケメン運転姿”に反響 「かっこいいな〜」
  7. /nl/articles/2207/05/news092.jpg 「みんなすっかりお母さん」 竹下佳江、高橋みゆき、菅山かおるら、女子バレーの“レジェンド集結ショット”に反響
  8. /nl/articles/2207/04/news075.jpg 未来人を称する「南海トラフ巨大地震」“予言”が不安広げる 気象庁「日時と場所を特定した地震予知情報はデマ」
  9. /nl/articles/2207/05/news091.jpg 「顎変形症」手術で大変身の元乃木坂46・伊藤かりん 退院報告&腫れの残る“ぷくぷく”顔を公開
  10. /nl/articles/2207/04/news166.jpg ちばてつや・赤松健らの所属する「日本漫画家協会」がインボイス制度導入反対の声明を発表 漫画家の本名が公表されるリスクにも言及

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 有料スペースに乱入、道具を勝手に持ち出し…… 関電工労組の関係者がキャンプ場でモラルを欠く行為、Twitterでユーザーが被害を投稿
  2. 「皆様のご不満を招く原因だった」栗山千明、“百万石まつり”の撮影禁止騒動を謝罪 観客は「感謝しかありません」
  3. ダルビッシュ有&聖子、14歳息子のピッチングがすでに大物 「球速も相当出てる」「アスリート遺伝子スゴい」
  4. 息子を必死で追いかけてきた子猫を保護→1年後…… 美猫に成長したビフォーアフターに「幸せを運んできましたね」の声
  5. 野口五郎、20歳になったピアニストの娘と乾杯 「娘はカシスソーダ! 僕はハイボール!」
  6. 「めっちゃ恥ずかしい」 平嶋夏海、魅惑の「峰不二子スタイル」で橋本梨菜とお色気ツーリング 「すごいコラボやなぁ」の声
  7. ニコール・キッドマン、ネットで酷評された“54歳の女子高生”スタイルの真相を語る 「何考えてたんだろう?」
  8. 坂口杏里さん、夫の鍛え上げた上腕に抱きつくラブラブ2ショット 「旦那は格闘技もやってるから、ムキムキ」
  9. 大家に「何でもしていい」と言われた結果 → 台所が隠れ家バー風に! DIYでリフォームした部屋の変化に驚きの声
  10. 猫にボールを投げた飼い主さん、“1時間全力謝罪”する事態に!? 顔面直撃した猫の表情に「笑っちゃいました」