ニュース
» 2022年06月29日 19時30分 公開

スニーカーの裏に挟まった小石を“1年間”も集め続けた人が話題 「発想が天才」「すてきすぎる」とTwitter民絶賛(1/2 ページ)

始めた理由や研究結果についてインタビューもしました。

[石関隆景,ねとらぼ]

 スニーカーで歩いていると、靴底の溝に小石が挟まることがありますよね。その小石をなぜか1年間にわたって集め続けた人がTwitterで話題になっています。なぜ集め始めたのか? 結果はどうだったのか? 投稿者にインタビューしました。

 ツイートしたのはイラストレーターや漫画家として活動するネルノダイスキさん。ネルノダイスキさんは、2021年の6月21日から1年間かけて、3〜4日に1回のペースでスニーカーの裏の溝に挟まった小石を収集しました。

スニーカーの裏に挟まった小石を1年間集めた人 実際にスニーカーの裏に小石が挟まっている写真

 1年をかけて集まった小石は全部で212個で、内訳を見ると「小石」179個、「ガラス片」32個、「ナット」1個という結果に。収集した小石が方眼紙に丁寧に並べられた画像を見ると、どれも溝の大きさに合わせほぼ同じサイズとなっています。

スニーカーの裏に挟まった小石を1年間集めた人 小石 179個
スニーカーの裏に挟まった小石を1年間集めた人 ガラス片 32個
スニーカーの裏に挟まった小石を1年間集めた人 ナット 1個

 Twitterでは「視点に発想、行動力が素晴らしい」「こういう発想本当スキ」とネルノダイスキさんの発想の豊かさを称賛する声が多数寄せられました。また、「このアイデア、小学校の夏休みに使いたかったな〜」という人も。

 一体なぜスニーカーの裏に挟まった小石を集めようと思ったのか? 研究を行ったネルノダイスキさんにインタビューしました。


――スニーカーの裏の溝に挟まった小石を集めようと思った理由を教えてください。

ネルノダイスキさん: 新しく買ったスニーカーの裏の溝に挟まった小石を取り除いてるときに、なんとなくただ捨てるのがもったいないなと感じて、「これを集めたらなんか面白そう」と思ったのがきっかけです。

――スニーカーにはさまった小石を取り出すのは結構大変な作業だと思うのですが、コツはありますか?

ネルノダイスキさん: これは爪ようじをつかってほじくり出すようにして取ればさほど大変ではないのですが、うっかり勢いで小石を飛ばしてしまいそうになるので力を入れすぎずにゆっくりとほじくり出すのがコツでした。

――小石が挟まっていることが多いと感じたのはどんな道ですか?

ネルノダイスキさん: 特に家とコンビニの間の道は砂利道が多いので、おそらくここが一番挟まることが多いんだなと思いました。

――1年間小石収集をしてみて、意外に感じた発見や学びは何でしたか?

ネルノダイスキさん: やはり小石のサイズが大方そろっていたということですね。全部並べて見てみると、1個1個の形状は違うのですが、どれも大きさはスニーカーの溝に沿ったものになっていました。そして、これは靴の溝に挟まった小石に限らず、身の回りのさまざまな事象にもいえることなのではないかと思うんです。人が1回で運べる荷物の量や1日に使う水の量なども、統計を取っていくとそれぞれのサイズ感が似てくるのではないかという気がしました。

 また、基本的に私は家で仕事をしているのですが、ここ1年はコロナ禍で都心に出かけたりすることがほとんどなかったので、今回集めた小石はほぼ地元の家周辺のものなんですね。きっと他の場所だとまた個数や石の傾向が違うのだろうなと思いますし、そこにすごく興味を感じます。

――これからも小石収集は続けていくのでしょうか? その際は、右と左を別々に毎日収集される予定ですか?

ネルノダイスキさん: とりあえず、しばらくはまた集めてみようかなと思います。あまり気張っても続かないので、そのくらいのゆるいスタンスです(笑)。左右の違いも非常に興味あるのですが、まだどうするかは正直あまり決めてません。集まった小石を見てもう少し何か面白い切り口がないか考えている最中でもあります。


 

 純粋な好奇心から始まる趣味はとてもステキですね。ネルノダイスキさんの今後の研究に期待です。

※画像提供:ネルノダイスキさん(Twitter/note/Tumblr/TIS【東京イラストレーターズ・ソサエティ】

 

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. この写真の中に“ドラえもん”が紛れています 難易度の高さに「ギブです」「ドラえもんは僕の心の中に」と諦める人続出
  2. 坂口杏里さん、「離婚は成立」と投稿 金銭貸し借り巡るDMさらし「これで終わり」「家族対1ってあまりに酷すぎる」とぶちまけ
  3. がん闘病の秋野暢子、手足の浮腫みで“見たこともない体重”に 抗がん剤の副作用を「しっかり受け止めます」
  4. HIKAKINさん、イベント中に不審者に絡まれマイク奪われる 視聴者から「ガチの放送事故」「無事でよかった」の声
  5. 愛犬に「僕の子猫がいないんです」と呼ばれた飼い主 必死に探すワンコの姿に優しさと愛情があふれている
  6. マックのハンバーガーを食べる娘に「今日のお昼ごはん何?」と聞かれ…… 青ざめる父の1コマに「うちも言う」と反響続々
  7. ダレノガレ明美、韓国でお気に入りのホクロを“ゴミ”だと除去されてしまう 「ドS Dr. ありがとう!」
  8. 笑福亭鶴瓶、背中いっぱいの「昇り鯉刺青」にファン仰天 “悪瓶さん”の貫禄あふれる後ろ姿が「迫力ハンパない」
  9. 娘が路上で子猫を発見→近づくと、突然倒れてしまい…… 保護子猫とのかわいすぎる出会いに「感動した」の声
  10. がん闘病の秋野暢子、激しい副作用とポジティブに格闘 治療で真っ赤な首筋に心配の声も「痛々しい」「見ていて辛い」

先月の総合アクセスTOP10

  1. 安倍元首相、銃で撃たれて意識不明か 事件時のものとみられる映像投稿される
  2. 野口五郎、20歳迎えた娘と誕生日デート 家族同然の西城秀樹さん長女も加わり「楽しい時間でした!」
  3. 「大阪王将」店舗にナメクジやゴキブリが発生? 元従業員の“告発”が衝撃与える 大阪王将「事実関係を調査中」
  4. この画像の中に「さかな」が隠れています 猫に見つからないように必死! 分かるとスッキリする隠し絵クイズに挑戦しよう 【お昼寝編】
  5. ダルビッシュ有&聖子、ドレスアップした夫婦ショットに反響 「ハリウッド俳優やん」「輝いてます」
  6. 「auの信頼度爆上がり」通信障害でも社長の“有能さ”に驚く声多数 一方で「まだ圏外だぞ…」など報告続く
  7. スシロー、“ビール半額”で今度は「ジョッキが小さい」との報告? 運営元「内容量に差異はない」と否定
  8. スシロー「何杯飲んでもビール半額」開始前にPOP掲示 → 注文したら全額請求 投稿者「態度に納得いかなかった」 運営元が謝罪
  9. TKO木下、海外旅行先で総額270万円のスリ被害に エルメスの財布奪われた“瞬間映像”も公開「くっそ〜……」
  10. パパが好きすぎて、畑仕事中も離れない元保護子猫 お外にドキドキしながら背中に乗って応援する姿があいらしい