ニュース
» 2023年02月08日 18時30分 公開

ファミマ「開いて洗えるストロー」が“紙ストロー嫌い”にも好評 開発の経緯を取材した(1/2 ページ)

ガバッと開いて洗えるだとっ……!

[高橋ホイコねとらぼ]

 ファミリーマートの「開いて洗えるストロー」が「めっちゃ良い」とTwitterで話題です。「環境への配慮はしたいけど、紙ストローは苦手」という人々の救世主になるかも……! ファミリーマート広報に開発の経緯を聞きました。

ファミマの「開いて洗えるストロー」 ファミマのストローが便利そう(画像提供:かみこっぷさん)

 キッカケとなったのは、Twitterユーザーのかみこっぷさん(@328cop)の投稿です。ファミリーマートのストローについて、「ポーチに入れて持ち運べるし、丈夫なシリコンでしっかり吸えるし、ガバッと開いて洗えるからズボラ人間にも優しい!!」と絶賛したところ、多くの反応が寄せられました。

ファミマの「開いて洗えるストロー」・開いたところ ガバッと開いて洗える!(画像提供:かみこっぷさん)

ファミマ広報「環境配慮したいが、紙ストロー抵抗ある人が評価」

ファミマの「コンビニエンスウェア ブルーグリーン」商品 (画像は公式サイトより)

 紙ストローは苦手だけども、リユース(再使用)するストローは衛生面が心配という人にとってはうれしい商品。どんな経緯で開発されたのでしょうか。ファミリーマートに取材しました。

――この商品を発売した経緯を教えてください。

ファミリーマート広報:弊社では2022年12月、「地球環境に良いこと、役に立つことを少しずつでもできることから実行していこう」との思いから、地球環境に対する取り組み「コンビニエンスウェア ブルーグリーン」プロジェクトを始動しました。同月6日に、第1弾としてサステナブル商品4種類を発売しています。その中の1つが「開いて洗えるストロー」です。

 他にも「スプーンとフォークとはし」「組み立てスプーンとフォークとはし」「ベントーバッグ」を販売しています。今後も、地球環境に配慮した商品を開発し、お客さまが始めやすい、続けやすい価格で展開いたします。

ファミマの「コンビニエンスウェア ブルーグリーン」商品 「コンビニエンスウェア ブルーグリーン」第1弾の4商品(ファミリーマート・ニュースリリースより)

――「開いて洗えるストロー」の売れ行きや反応はいかがですか?

ファミリーマート広報:環境には配慮したいものの、紙ストローに抵抗があるという人からもご評価いただいております。加えて、自分だけのストローとして持ち歩く人も増えているようです。

――開発にあたって、こだわったことは何かありますか?

ファミリーマート広報:まずは「使い捨てない」こと、次に「洗いやすさ」にこだわりました。プラスチックごみを減らす目的だけでなく、子どもにも優しいソフトなシリコーン素材を使用し、使い心地にもこだわっています。

――そのほか、セールスポイントを教えてください

ファミリーマート広報:デザインはファッションデザイナーの落合宏理氏によるものです。弊社のコーポレートカラーである青と緑は、地球の海と森をイメージさせる色であることから、プロジェクト名の「ブルーグリーン」が名付けられました。この2色を混ぜた色、碧緑を象徴的なカラーとして使用しています。

ファミマの「コンビニエンスウェア ブルーグリーン」商品 通称“ファミマソックス”も落合氏とファミリーマートが共同開発したものです(関連記事:ファミマソックス、売り上げ1000万足を突破 “コンビニで買う靴下”、その人気の理由は

 また、バイオマス配合の捨てないパッケージ付きですので、持ち歩きも便利な商品となっています。


 話題のきっかけとなった投稿への反応を見ると、紙ストローが苦手な人からの「便利そう」との声がやはり目につきます。2本入り500円と価格もお手頃。選択肢の1つとしてアリな気がします……!

高橋ホイコ

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2312/01/news138.jpg 伊藤沙莉、“激痩せ報道”の真相暴露→広瀬アリスの株が上がってしまう 「辱めったらない」告白に「アリスちゃん、ええ人や〜」
  2. /nl/articles/2312/01/news121.jpg “鬼ダイエット”で激やせの「Perfume」あ〜ちゃん、念願の姿に「着れる日が来るなんて」と大喜び
  3. /nl/articles/2312/01/news115.jpg 「心底惚れて」「毎日うっとり」 宮里藍、新たな愛車を公開→国産車のチョイスに反響「庶民的」「きれいな色」
  4. /nl/articles/2311/30/news047.jpg 「あなたは日本人?」突然送られてきた不審なLINE、“まさかの撃退方法”に反響 「センス良い」「返しが秀逸」
  5. /nl/articles/2208/06/news075.jpg 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. /nl/articles/2312/01/news065.jpg 「惨めな人生を送ってる」 パリス・ヒルトン、0歳息子の容姿揶揄をまたもバッサリ “頭が大きい”と受診勧めた人々振り返り「気の毒」
  7. /nl/articles/2312/01/news014.jpg ワンコ大好きなインコに“恋がたき”登場で174万再生! まさかの展開に困惑するワンコに「爆笑w」「ダブルだw」
  8. /nl/articles/2312/01/news019.jpg 寝込んだママが心配でたまらない元保護犬と小学生息子 それぞれが見せるけなげな姿に「泣けてきた」「なんて優しい子!」
  9. /nl/articles/2311/30/news031.jpg シロフクロウが自分とそっくりのぬいぐるみをくわえ…… 自慢げな表情に「本物の赤ちゃんかと」「ヘドウィグが!」と453万再生
  10. /nl/articles/2312/01/news105.jpg 俳優の井川瑠音さんが31歳で逝去 体調不良から復帰ならず、最後の投稿では「忘れられないようまだまだ精進」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 大好物のエビを見せたらイカが豹変! 姿を変えて興奮する姿に「怖い」「ポケモンかと思った」
  2. 「3カ月で1億円」の加藤紗里、オーナー務める銀座クラブの開店をお祝い “大蛇タトゥー”&金髪での着物姿に「極妻感が否めない」
  3. 愛犬と外出中「飼いきれなくなったのがいて、それと同じ犬なんだ。タダで持ってきなよ」と言われ…… 飼育放棄された超大型犬の保護に「涙止まりません」
  4. ミキ亜生、駅で出会った“謎のおばさん”に恐怖「めっちゃ見てくる」 意外な正体にツッコミ殺到「おばさん呼びすんな」「マダム感ww」
  5. 永野芽郁、初マイバイクで憧れ続けたハーレーをゲット 「みんな見ろ私を!」とテンション全開で聖地ツーリング
  6. 道路脇のパイプ穴をのぞいたら大量の…… 思わず笑ってしまう驚きの出会いに「集合住宅ですね」の声
  7. 柴犬が先生に抱っこしてほしくて見せた“奥の手”に爆笑&もん絶! キュンキュンするアピールに「あざとすぎて笑っちゃった」
  8. 病名不明で入院の渡邊渚アナ、1カ月ぶりの“生存報告”で「私の26年はいくらになる?」 入院直後の直筆日記は荒い字で「手の力も入らない」
  9. 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  10. デヴィ夫人、16歳愛孫・キランさんが仏社交界デビュー 母抜かした凛々しい高身長姿に「大人っぽくなりました」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「酷すぎる」「不快」 SMAPを連想させるジャンバリ.TVのCMに賛否両論
  2. 会話できる子猫に飼い主が「飲み会行っていい?」と聞くと…… まさかの返しに大反響「ぜったい人間語分かってる」
  3. 実は2台持ち! 伊藤かずえ、シーマじゃない“もう一台の愛車”に驚きの声「知りませんでした」 1年点検時に本人「全然違う光景」
  4. 大好物のエビを見せたらイカが豹変! 姿を変えて興奮する姿に「怖い」「ポケモンかと思った」
  5. 渋谷駅「どん兵衛」専門店が閉店 店内で見つかった書き置きに「店側の本音が漏れている」とTwitter民なごむ
  6. 西城秀樹さんの20歳長男、「デビュー直前」ショットが注目の的 “めちゃくちゃカッコいい”声と姿が「お父さんの若い頃そっくり」「秀樹が喋ってるみたい」
  7. “危険なもの”が体に巻き付いた野良猫、保護を試みると……? 思わずため息が出る結末に「助けようとしてくれてありがとう」【米】
  8. 「やばい電車で見てしまった」「おなか痛い、爆笑です」 カメがまさかの乗り物で猫を追いかける姿が予想外の面白さ
  9. おつまみの貝ひもを食べてたら…… まさかのお宝発見に「良いことありそう」「すごーい!」の声
  10. 「3カ月で1億円」の加藤紗里、オーナー務める銀座クラブの開店をお祝い “大蛇タトゥー”&金髪での着物姿に「極妻感が否めない」