「えっ! 人力でやってたん!?」 オダギリジョー&「櫻坂46」山崎天が父娘役、相鉄東急直通記念ムービーの“人力ワンカット”に驚きの声

相鉄東急直通記念ムービー「父と娘の風景」が公開。

» 2023年03月17日 13時55分 公開
[レイノルズ村上ねとらぼ]

 俳優のオダギリジョーさんと櫻坂46の山崎天(崎は立つさき)さんが父娘役で共演する、相鉄新横浜線・東急新横浜線の開業記念ムービー「父と娘の風景」が公開。メイキングムービーには、「ここまで人力で作られていたとは…脱帽です」「ものすごい人力と手の込んだ作品だったのですね」など驚く声が寄せられています。

動画が取得できませんでした
オダギリジョー、山崎天が出演する相鉄新横浜線・東急新横浜線の開業記念ムービー 相鉄新横浜線・東急新横浜線の開業記念ムービー

 「父と娘の風景」は、相鉄線の車内を舞台に、幼少期・思春期・反抗期など小学生から高校卒業までさまざまに変化していく親子の関係を描いた12年間の物語。冒頭、電車通学に「遠い」と駄々をこねる小さな娘に対し、「あっという間だよ」と答える父。やがて東京の大学に進学した娘へ父が「東京、遠いな」と声をかけると、かつての父のせりふを娘がそっくりそのまま返すシーンでは、オダギリさんの優しい表情が目を引きます。

 映像には、オダギリさんと山崎さんのほかに、年月の移り変わりに合わせて、6歳から46歳まで総勢50人の父娘キャストが出演。すべてを人力で撮る“50人ワンカット映像”を実現するため、200人以上のクルーが参加し、車窓の光を再現する照明装置を当てながら、25台の“ループ車両”を蛇行させ、走行する電車を表現しました。

 舞台裏を収めたメイキング動画では、冒頭で“1人目の父”として登場したオダギリさんが、クライマックスで“25人目の父”として再登場するために、わずか10秒間でメイクを済ませ、セット裏30メートルを疾走する姿が。映像がYouTubeで公開されると、コメント欄やネットでは「ここまで人力で作られていたとは…脱帽です」「ものすごい人力と手の込んだ作品だったのですね」「すばらしいお仕事です。感動しました」「えっ! 人力でやってたん!?」と緻密な撮影行程に驚く声が寄せられています。

動画が取得できませんでした
父と娘の風景|相鉄東急直通記念ムービー|Behind The Scenes
ダギリジョー、山崎天が出演する相鉄新横浜線・東急新横浜線の開業記念ムービー “25人のオダギリ ジョー”と“25人の山崎天”

 インタビュー映像も公開され、親子にまつわるエピソードとして、山崎さんは「反抗期はがっつりあったタイプなので、小学校5年生の時は毎日喧嘩していて、お母さんが家を出て行ってましたね。もう今はめちゃめちゃ仲良しですが、昔はありましたね」と告白。オダギリさんは「天ってすごい名前だなというのと、お父さんが自分より若いのに驚きました」と、山崎さんとの初共演を振り返っています。

 楽曲は、ラッパー・プロデューサーのPUNPEEさんが、永積崇さんのソロユニット・ハナレグミの「家族の風景」をサンプリングしたもの。自身の楽曲「タイムマシーンにのって」を再解釈した作品でもあり、PUNPEEさん、ハナレグミはそれぞれ「この度は個人的にも思い出のある楽曲の再構築、感慨深かったです」「PUNPEEの最高の再解釈によってこうしてまた新たな一曲になって産まれられた事に興奮してます!」とコメントを寄せました。

俳優のオダギリジョー オダギリジョーさん
櫻坂46の山崎天 山崎天さん
相鉄新横浜線・東急新横浜線の開業記念ムービーメイキング メイキング映像カット
相鉄新横浜線・東急新横浜線の開業記念ムービーメイキング
相鉄新横浜線・東急新横浜線の開業記念ムービーメイキング

オダギリさん、山崎さんスペシャルインタビュー

Q:撮影の感想をお願いします。

オダギリさん:面白かったですよね。こういう手の込んだスケールの作品は少ないので、すごく楽しかったです。

山崎さん:こだわりがすごく強かったです。

Q:お二人は初共演とのことですが、おたがいの印象や共演した感想をお願いします。

オダギリさん:天ってすごい名前だなというのと、お父さんが自分より若いのに驚きました。

山崎さん:クールな方だなと思いました。こんなお父さん中々いないなって思います。

渋くて、洒落たお父さんだなと思いましたし、一緒に(撮影)しているシーンとかは

すごく娘のことを思ってくれている、遠くの方から見守ってくれる優しいお父さんだなと思いました。

Q:映像では、反抗期など親子の距離の変化を描いています。山崎さんはご両親に反抗してしまう時期はありましたか?

山崎さん:反抗期はがっつりあったタイプなので、小学校5年生の時は毎日喧嘩していて、お母さんが家を出て行ってましたね。もう今はめちゃめちゃ仲良しですが、昔はありましたね。

オダギリさん:女の子とお母さんは合うか合わないかはっきりしますよね。

Q:映像では、幼少期の娘が「遠い」と言うシーンがあります。子供の頃に遠くの町まで電車で行った思い出はありますか?

オダギリさん:僕は地元が岡山なんですが、長い休みは必ず神戸の親戚の家に電車で行っていたんですよ。小学生の時は、行きの駅で母親との別れに泣いて、また岡山に戻る電車の窓外の親戚に向かって泣いて。 別れに毎回泣いていましたね。

山崎さん:遠くの町に出かけたというよりは、改札に入るときに子供料金の切符を入れるとき、ピピーって音が鳴るんですけど、身長が高い子供だったので毎回駅員さんに疑われていました。すごく覚えています。

Q:今回の相鉄・東急直通線開業で、新幹線も停車する新横浜へのアクセスが便利になります。オダギリさんは岡山、山崎さんは大阪のご出身ですが、横浜エリアへの思い出やイメージをお聞かせください。

山崎さん:横浜は赤レンガがあるじゃないですか。メンバーの森田ひかるとクリスマスイブにクリスマスマーケットをやっていたので、2人でプライベートで遊びに行きました。

オダギリさん:古い町並みとか建物が残っていたり、ロケに似合う街なんですよね。 若い時から横浜で撮影することが多かったので、画になる街だなって印象があります。

Q:今回の楽曲は、PUNPEE「タイムマシーンにのって」とハナレグミ「家族の風景」のコラボレーションです。楽曲を聴いてどう思われましたか?

山崎さん:すごくおしゃれで、今日撮った映像にあの音楽が合わさるとすごく良くなるだろうなと思います。時の流れも感じたりとか、今回カウントで厳密に撮影したので、ぴったりはまるとすごいおもしろい映像になるのではないかなと思います。私もすごく楽しみにしています。

オダギリさん:家族・父娘をテーマにしてますし、ばっちりはまるんじゃないでしょうか。

Q:お二人が思い浮かべる「家族の風景」はどんなものですか?

山崎さん:私の家族はカラオケがとにかく好きなので、お正月は帰るといつもカラオケに行って歌って踊るので、それが家族のスタイルかなと思います。

オダギリさん:それはかなり仲いいですね。

山崎さん:仲いいですね。 (姉妹が)下が2人いるのでその2人がずっと歌ってます。

オダギリさん:親の前でよく歌えますね!(笑)僕、絶対無理です。恥ずかしくて。でもうらやましいですね。

Q:「タイムマシーンにのって」行ってみたい瞬間はありますか?

山崎さん:自分が生まれた瞬間とか、妹が生まれた瞬間とか見に行きたいですね。写真でしかやはり生まれた

瞬間は見れないので、映像だとまた違うんだろうなと気になりますね。

Q:映像をご覧になる方へメッセージをお願いします。

オダギリさん:日々続いていく暮らしとそれに寄り添う電車の姿を映した素敵なムービーになったかと思います。是非多くの人に見ていただきたいです。

山崎さん:1人の娘として役に共感できることもすごくあり、成長と巣立ちの物語を精一杯演じさせていただきました。父と娘の関係が変化していく姿に是非注目していただきたいですし、すごくおもしろい映像になっているかと思いますので、何回も繰り返し細かいところまで見ていただけたらなと思います。


動画が取得できませんでした
父と娘の風景|オダギリジョー&山崎天|Interview

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10
  1. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  2. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  3. 安達祐実、成人した娘とのレアな2ショット披露 「ママには見えない!」「とても似ててびっくり」と驚きの声
  4. 兄が10歳下の妹に無償の愛を注ぎ続けて2年後…… ママも驚きの光景に「尊すぎてコメントが浮かばねぇ」「最高のにいに」
  5. “これが普通だと思っていた柴犬のお風呂の入れ方が特殊すぎた” 予想外の体勢に「今まで観てきた入浴法で1番かわいい」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評
  8. お花見でも大活躍する「2杯のドリンクを片手で持つ方法」 目からウロコの裏技に「えぇーーすごーーい」「やってみます!」
  9. 弟から出産祝いをもらったら…… 爆笑の悲劇に「めっちゃおもろ可愛いんだけどw」「笑いこらえるの無理でした」
  10. 3カ月の赤ちゃん、パパに“しーっ”とされた反応が「可愛いぁぁぁぁ」と200万再生 無邪気なお返事としぐさから幸せがあふれ出す
先月の総合アクセスTOP10
  1. フワちゃん、弟の結婚式で卑劣な行為に「席次見て名前覚えたからな」 めでたい場でのひんしゅく行為に「プライベート守ろうよ!」の声
  2. 親が「絶対たぬき」「賭けてもいい」と言い張る動物を、保護して育ててみた結果…… 驚愕の正体が230万表示「こんなん噴くわ!」
  3. 水道検針員から直筆の手紙、驚き確認すると…… メーターボックスで起きた珍事が300万再生「これはびっくり」「生命の逞しさ」
  4. フワちゃん、収録中に見えてはいけない“部位”が映る まさかの露出に「拡大しちゃったじゃん」「またか」の声
  5. スーパーで売れ残っていた半額のカニを水槽に入れてみたら…… 220万再生された涙の結末に「切なくなった」「凄く感動」
  6. 桐朋高等学校、78期卒業生の答辞に賛辞やまず 「只者ではない」「感動のあまり泣いて10回読み直した」
  7. 「これは悲劇」 ヤマザキ“春のパンまつり”シールを集めていたはずなのに…… 途中で気づいたまさかの現実
  8. 「ふざけんな」 宿泊施設に「キャンセル料金を払わなくする方法」が物議 宿泊施設「大目に見てきたが厳格化する」
  9. がん闘病中の見栄晴、20回以上の放射線治療を受け変化が…… 「痛がゆくなって来ました」
  10. 食べ終わったパイナップルの葉を土に植えたら…… 3年半後、目を疑う結果に「もう、ただただ感動です」「ちょっと泣きそう」