ニュース
» 2023年08月05日 20時34分 公開

大正製薬が“三浦知良選手のCM起用”を巡り広告代理店とサントリーに激怒 「業界の健全な社会常識に明らかに反する」と憤るもネット上では賛否(1/2 ページ)

訴訟では代理店側が勝訴しています。

[コンタケねとらぼ]

 大正製薬が8月4日、広告代理店であるハットトリック社との訴訟についてコメントを発表しました。三浦知良選手の広告起用を巡り、広告代理店のハットトリック社、そして三浦選手をCMに起用したサントリーウエルネスへ強い言葉で抗議しています。

 大正製薬によると、同社は長年にわたり「リポビタンD」の広告宣伝に三浦選手を起用しており、三浦選手との契約は代理店であるハットトリックを通して行われて来たといいます。しかし、錠剤タイプの「リポビタンDX」の広告に三浦選手を起用しようとしたところ、ハットトリックは「錠剤」については契約書に規定がなく、広告対象に含まれていないことを理由に拒否したそうです。

 さらに、ハットトリックはサントリーウエルネスの錠剤タイプの健康食品の広告として、三浦選手を起用。これを受け大正製薬は、リポビタンシリーズの一環として「錠剤」についても契約上の広告対象となっていることや、同契約における競合禁止規定により三浦選手が他社の競合製品の広告に出演することは禁止されているとして、ハットトリックに対して訴訟を提起。しかし、裁判所は契約書に「錠剤」の文言がないことを理由に、大正製薬の請求を退けたとのことです。

 大正製薬は、長年にわたり三浦選手を起用してリポビタンシリーズのイメージを作り上げてきたとしており、裁判所の判断は「業界の健全な社会常識に反する」と主張。また業界の慣習として、競合禁止規定に基づき、出演者が競合する他社製品の広告に出演しないことを前提に高額な契約金を支払っており、今回の事態は今後スポーツ選手や芸能人の広告起用にかかる高額な出演料を払うことが難しくなる出来事であるとしています。

 さらに、長年にわたって大正製薬が関係を築いてきた三浦選手を起用したサントリーウエルネスの行為にも問題があると主張。今後、このような事態が起こらないよう、コメントを発表したと結んでいます。

 この発表を受け、ネット上では裁判の結果を受けて契約書に記載をしなかった大正製薬に否があるという意見や、競合を避けなかったサントリーウエルネス側にも問題があるとする声など、さまざまな意見が寄せられています。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/1605/20/news111.jpg 絶対にプラスチックのカップで「焼きプリン」を作るという執念 森永「焼きプリン」の製法特許がすごいと話題
  2. /nl/articles/2312/09/news033.jpg 13年外につながれボロボロのおばあちゃんワンコを保護 人間を信じ始める姿に涙「今まで苦労した分以上の幸せな余生を送れますように」
  3. /nl/articles/2312/10/news011.jpg 犬同伴OKのビュッフェに柴犬と行ったら…… 全く別の楽しみ方をしてしまう姿に「かわいいいいい」「気持ちよさそう」
  4. /nl/articles/2312/10/news061.jpg 遠藤憲一、保護犬を家族に迎える 「保護時には栄養失調と足に怪我を」悲しい過去も、ウキウキお散歩ショットにほっこり
  5. /nl/articles/2312/09/news081.jpg 短編ホラーゲーム「8番出口」で“開発者も知らない異変”が発生し笑いと恐怖 「マジでホラー」「本物の『怪異』だ」
  6. /nl/articles/2312/08/news013.jpg 愛猫が息を引き取る直前「ありがとう、楽しかったよ」と声を掛けたら…… 家族みんなが久々に集った夜の奇跡に涙
  7. /nl/articles/2312/09/news013.jpg 猫「ダメダメはダメ!」 刺身を狙う猫、飼い主にダメ返しで対抗→「譲れない闘い」「何回も見ちゃう」と笑いの声
  8. /nl/articles/2312/09/news019.jpg 「深夜にふと見て爆笑とまらんww」 ドッグランではしゃぎすぎたワンコ、燃え尽きたビフォーアフターが420万表示
  9. /nl/articles/2312/10/news019.jpg 入院で2週間不在だったママを待ち続けた猫、再会の瞬間…… 涙を誘う喜びあふれる“お返事”に「深い絆に涙が」「嬉しさがひしひしと」
  10. /nl/articles/2312/08/news180.jpg ミス東大の水着グラビアデビューに「東大まで行って」と失望の声 本人&現役グラドルも加わるネット論争に
先週の総合アクセスTOP10
  1. オール巨人、30年モノな“伝説の1台”に自負「ここまでキレイな車はない」 国産愛車の雄姿に称賛の声「気品がある」「凄くエレガント」
  2. 「明らかに写真と違う」 東京クリスマスマーケットのフードメニューが物議…… 購入者は落胆「悲しかった」
  3. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  4. 田中みな実、“共演した姉”の存在に反響「居るとは聞いていたけど」「激似やなぁ」 すらっとしたたたずまいに「品のあるお方」
  5. 藤本美貴、“全然かわいくない値段”のテスラにグレードアップ スマホ一つでの注文に「震えちゃ〜う!」
  6. マックで「プレーンなバーガーください」と頼んだら……? 出てきた“予想外の一品”に驚き「知らなかった」
  7. 伊藤沙莉、“激痩せ報道”の真相暴露→広瀬アリスの株が上がってしまう 「辱めったらない」告白に「アリスちゃん、ええ人や〜」
  8. 「あなたは日本人?」突然送られてきた不審なLINE、“まさかの撃退方法”に反響 「センス良い」「返しが秀逸」
  9. “鬼ダイエット”で激やせの「Perfume」あ〜ちゃん、念願の姿に「着れる日が来るなんて」と大喜び
  10. 900万再生のワンコに「電車で笑ってしまった」「つられてめちゃくちゃ笑っちゃうw」 “突然魔王になった犬”に腹を抱える人続出
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「酷すぎる」「不快」 SMAPを連想させるジャンバリ.TVのCMに賛否両論
  2. 会話できる子猫に飼い主が「飲み会行っていい?」と聞くと…… まさかの返しに大反響「ぜったい人間語分かってる」
  3. 実は2台持ち! 伊藤かずえ、シーマじゃない“もう一台の愛車”に驚きの声「知りませんでした」 1年点検時に本人「全然違う光景」
  4. 大好物のエビを見せたらイカが豹変! 姿を変えて興奮する姿に「怖い」「ポケモンかと思った」
  5. 渋谷駅「どん兵衛」専門店が閉店 店内で見つかった書き置きに「店側の本音が漏れている」とTwitter民なごむ
  6. 西城秀樹さんの20歳長男、「デビュー直前」ショットが注目の的 “めちゃくちゃカッコいい”声と姿が「お父さんの若い頃そっくり」「秀樹が喋ってるみたい」
  7. “危険なもの”が体に巻き付いた野良猫、保護を試みると……? 思わずため息が出る結末に「助けようとしてくれてありがとう」【米】
  8. 「やばい電車で見てしまった」「おなか痛い、爆笑です」 カメがまさかの乗り物で猫を追いかける姿が予想外の面白さ
  9. おつまみの貝ひもを食べてたら…… まさかのお宝発見に「良いことありそう」「すごーい!」の声
  10. 「3カ月で1億円」の加藤紗里、オーナー務める銀座クラブの開店をお祝い “大蛇タトゥー”&金髪での着物姿に「極妻感が否めない」