0歳双子を19時15分に寝かせ続けたママ→1年後…… メリットだらけの挑戦記録に「偉い&すごい!」「寝る子は育つ、その通りですね」(1/2 ページ)

睡眠って大事!

» 2024年04月22日 09時00分 公開
[土屋真理菜ねとらぼ]

 双子の兄弟を、毎日決まった時間に寝かせ続けたら……。著しい成長を実感できたママの報告動画がInstagramで話題を呼び、記事執筆時点で再生数58万6000回を突破しています。

3児を育てるワーママの挑戦

 投稿者は、5歳の兄と1歳双子の3児を育てながら仕事との両立に奮闘している、そらママ(soramama1)さん。どんなときも必ず実行していたという、双子兄弟の「寝かしつけルーティン」と1年経った現在の成長記録を紹介してくれました。

双子を19時15分に寝かせ続けた結果 毎日1年間
双子を19時15分に寝かせ続けた結果 19時15分に寝ていた双子の兄弟

毎日同じ時間に寝かしつけしたら……

 そらママさんが行っていたのは、双子の兄弟を「どんなことがあっても19時15分に寝かせて、6時に起きる」という生活。これを双子兄弟が保育園に入園した0歳のころから続けたといいます。

 小さめに生まれ、毎月の成長曲線が下限ぎりぎりだったという双子兄弟。しかしこの生活を始めてから1年が経った現在は、身長と体重が標準まで追いつき、保育園で流行っている風邪が移りにくい丈夫な身体になったそうです。

 毎日しっかり睡眠時間がとれたことや生活リズムの安定が、双子の健やかな成長につながったようですね。ちなみに、双子兄弟の体力がついてきたため、2歳からは19時45分を就寝時間にする予定とのことですよ。

双子を19時15分に寝かせ続けた結果 身長と体重がスクスク成長
双子を19時15分に寝かせ続けた結果 「身体が強い」と言ってもらえるようになった!
双子を19時15分に寝かせ続けた結果 やっぱり寝る子は育つ◎

驚きの成果とママさんの努力に反響

 子どもたちを早く寝かしつけることで、そらママさんは自分の時間も確保できる一石二鳥なこの習慣。動画には「ママさんとても偉い&すごい!」「睡眠だけでなく、ご両親の愛情が結果に繋がったのですね」とそらママさんの努力への称賛の声や、「うちも幼稚園入園から20-7を心がけた結果、今小2ですが4年連続皆勤賞! 流行り風邪も2回しか移らずめっちゃ元気です」という共感の声も寄せられています。

どうやって寝かしつけをしているの? スケジュールを公開

 別の動画では、双子兄弟を19時15分に寝かせるまでの帰宅後ルーティンを紹介。17時15分ごろに帰宅したらすぐにお風呂に入れ、18時10分に夕食をとります。夜ごはんは朝のうちに切っておいた具材を使って20分以内に作り、なるべく自分たちで食べてもらうようにしているそうです。作り置きを利用しつつ簡単なおかずを作ることで、そらママさんはバタバタした毎日を乗り切っているといいます。

双子を19時15分に寝かせ続けた結果 ルーティンを公開!
双子を19時15分に寝かせ続けた結果 お風呂に入ったら夕食、お手軽ごはんで無理せずに実行

 そして夕食後は、5歳の長男とともに兄弟そろってテレビを観たり遊ぶ時間を確保。その後、オムツ替えや歯磨きなどを済ませ、寝る前に電気を薄暗くして絵本を読むのだとか。少しでも遊びの時間を入れることが、スムーズな寝かしつけのポイントのようです。

双子を19時15分に寝かせ続けた結果 みんなで遊ぶ時間も大切
双子を19時15分に寝かせ続けた結果 絵本を読む習慣も
双子を19時15分に寝かせ続けた結果 ぐっすり〜

新生活が不安なママへのメッセージ

 そらママさんは「最初は慣れるまでバタバタだけど、子どもたちはたくさん成長してくれる」「1年経ったら懐かしさと感謝の気持ちで毎日に少しゆとりもできるので、無理せず頑張っていこうね」と、新生活に不安をもつママさんたちへのメッセージもつづっています。

 なお、今回の寝かしつけ方法は、あくまでそらママさん親子に合っていた方法で、全ての子どもたちに当てはまるとは限りません。親と子ども、それぞれの個性や日常を考慮した上で、自分たちに合う生活リズムを探していくと良さそうです。

そらママさんの投稿をもっと見る

 「ママの心のゆとりが子どもの幸せ」――そんな「自分も子どもも笑顔で過ごすこと」を目標にしたそらママさんの育児記録は、Instagramアカウント(soramama1)で公開中です。

画像提供:そらママ イライラ知らずの男3兄弟育児(soramama1)さん

ねとらぼGirlSideおすすめ記事

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  2. 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  3. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  4. 「なぜ今になって……」 TikTokで“15年前”の曲が大流行 すでに解散の人気バンド…… ファン驚き 「戸惑いが隠せない」
  5. どういう意味……? 高橋一生&飯豊まりえの結婚発表文、“まさかのタイトル”に「ジワる」「笑ってしまう」
  6. サーティワンが“よくばりフェス”の「カップの品切れ」謝罪…… 連日大人気で「予想を大幅に上回る販売」
  7. “世界一美しいザリガニ”を入手→開封して見ると…… 絶句を避けられない姿と異変に「びっくり」「草間彌生作のザリガニみたい」
  8. 「誰かと思った」 楽天・田中将大の“激変した風貌”にファン驚き…… 「一瞬わからなかった」
  9. 複数逮捕&服役の小向美奈子、“クスリ”に手を出した理由が壮絶すぎ……交際相手の暴力で逃亡も命の危機 「バレてバルコニー伝って入られて」
  10. 耐火金庫に“溶岩”を垂らしてみたら…… “衝撃の結果”に実験者も思わず「なんだって!!!」と驚愕【海外】
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評