ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

大相撲夏場所の千秋楽にピエール・エルメの巨大マカロン現る

夏場所で優勝した白鵬とマカロンという謎の取り合わせがちょっと面白いです。

Share
Tweet
LINE
Hatena
-
advertisement

 5月26日まで開催された大相撲夏場所で、千秋楽の土俵にピエール・エルメ・パリの巨大なマカロンが登場しました。ちょっとシュールなその様子を日本相撲協会のツイートでご紹介しましょう。

 実はこれ表彰式で撮影されたひとコマ。優勝した白鵬に、日仏友好杯の副賞として特製マカロンの詰め合わせが贈られたそうです。風格を漂わせる白鵬、敬々しく掲げられるマカロン、それを真剣に見つめる観客の皆さん……なかなか面白い構図がウケたのか、ツイートは600件以上リツイートされました。中央はクリスチャン・マセ駐日フランス大使でしょうか。

 巨大マカロンは今回が初めてではなく、過去にも登場しています。サイズは、日本相撲協会のツイートによると直径41センチ、高さ23センチとのこと。全部で3色あり、11月場所でも披露される予定です。

画像
こちらは昨年9月の様子。左は日馬富士
画像
紫もあるみたいです(在日フランス大使館のツイートより)

その他の副賞

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る