ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

吉野家、牛丼テイクアウトの割引販売を全てのお客に拡大 並盛は税込300円 3月27日〜31日

家庭の食事支援として実施します。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-

 吉野家は3月27日10時から、全てのお客を対象に、牛丼のテイクアウト(持ち帰り)を割引販売すると発表しました。並盛は通常の税込380円(本体352円)を、税込300円(本体278円)で販売します。期間は3月31日24時まで。

フォト
割引販売は牛丼のテイクアウトのみ

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、臨時休校になった子ども向けの食事支援として3月10日から実施。その後、東京都が週末の不要不急の外出自粛を呼び掛けたことなどを受け、「お子様に限らずご家庭の食事準備にも安定が必要な状況」を考慮し、全てのお客に拡大します。

 並盛以外のサイズは、並盛と同様に本体価格から74円引きで販売します。購入個数は制限なしとします。

フォト
家庭の食事支援として実施する牛丼テイクアウトの割引販売(ニュースリリースより)

 受け取り時間を短縮したい人は、スマートフォンから事前注文できる「スマホオーダー」を利用すれば指定時間に受け取れると呼び掛けています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る