ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

塗るだけで闇に染められる塗料誕生 漆黒を表現できる「黒色無双」が脳がバグるほど黒い

黒だよ。真っ黒。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-

 光陽オリエントジャパンが販売する塗料「超低反射塗料 黒色無双」が注目されています。


黒色 光陽オリエントジャパンのサイトより

 「黒色無双」は水性アクリル塗料のため、シート形態の光吸収素材と違い複雑な立体形状にも使用できるのが特徴で、筆を使って塗装することも可能。光陽オリエントジャパンが商品ページに「光学用途だけでなく、アートなどさまざまな用途にお使いください」としているように、プラモデル、フィギュア、撮影時の背景などでも活躍しそうです。


黒色 光陽オリエントジャパンのサイトより

 実際に使用している映像を見ると、背景の黒と完全に同化し塗布された部分だけ切り取ったかのよう。立体的な形状のものも凹凸が見えづらく、フィギュアの土台などに使用するとよりリアリティーのある写真が撮れそうです。


黒色 一見普通のりんごですが……(以下、画像はYouTubeより)

黒色 裏面に黒色無双が塗布されています

黒色

黒色 裏から見ると何も見えない

黒色 さらに回すとりんごのフチが見えてきます

黒色 明るいところで見るとこんな感じ

黒色 背景を黒にするとプラモデルのリアリティーがアップ

 なお、「黒色無双」は一時期品切れ状態となっていましたが、現在はAmazon.co.jpで販売中(100mlで2500円)。光陽オリエントジャパンによると「予想以上の売れ行きになっている」とのことなので、欲しい人はお早めに。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る