ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

肉2枚にチキン竜田入り! 高さ約10.5センチの“超ド級バーガー”がファーストキッチンに登場

和風な味付けがおいしそう。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-

 ファーストキッチンは1月9日より、重量約450グラム・高さ約10.5センチの超ド級バーガー「FKオールスターバーガー」を発売します。価格は税込980円。食べるときにアゴが外れそうなレベルのデカ盛り!


ファーストキッチン 史上最大級 大きさ FKオールスターバーガー FKオールスターバーガー(980円) ※画像はイメージです

 FKオールスターバーガーは、焦がししょうゆの香りが立つバンズに、利尻昆布だしを練りこんだ特製パティ(100グラム)を2枚、さらに昆布とかつおの合わせだしとしょうゆの香りが際立つ若鶏のチキン竜田を組み合わせた、盛りすぎなバーガー。ソースは、しょうゆベースでフルーティーなうま味が自慢の特製ソースを使い、そこに2種類のチェダーチーズと、新鮮な野菜も挟んでいます。

 「もっと食べたい!ジャンクにかぶりつきたい!」というコロナ禍で高まる欲求に応える形で作られ、結果的にファーストキッチン史上、重量・高さ・カロリーが最大のバーガーが誕生しました。ファーストキッチン店舗(一部店舗を除く)にて販売され、期間は1月31日までの予定です。

 なお、ファーストキッチンは、テレビ東京系列の番組「デカ盛りハンター」(1月8日放送回)に出演が決定。FKオールスターバーガーも登場予定です。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る