ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

「キャットドアの使い方はそうじゃないと何度言ったら」 想定外の方法で入ってくる猫が賢くてかわいい

そこは取っ手じゃない。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-

 想定外の方法でキャットドアを使う猫ちゃんの様子が、Twitterで注目を集めています

 外が薄暗くなってきた頃、キャットドアの向こうから白っぽい手が現れました。こちらのお宅のキャットドアは二重構造になっており、外側の扉は頭で押して出入りするタイプ。その隙間から差し込まれた手が、外扉全体をスルスルと動かしていきます。いや、そこは取っ手じゃないから!

猫扉の使い方を間違っている猫ちゃん 白いおててが現れ
猫扉の使い方を間違っている猫ちゃん 扉をスルスル

 ぽっかりと開いた穴から顔をのぞかせたのは茶トラの猫ちゃん。慣れた様子で内扉をくぐり抜け、室内に入ってきます。カメラの前まで来た猫ちゃんは「ニャ―ン」と一声。「帰ってきたニャ」とごあいさつしているのかもしれません。

猫扉の使い方を間違っている猫ちゃん 顔をのぞかせた猫ちゃん
猫扉の使い方を間違っている猫ちゃん 内側の扉をくぐり
猫扉の使い方を間違っている猫ちゃん 室内へ
猫扉の使い方を間違っている猫ちゃん 「ニャ―ン」とごあいさつをする様子がかわいい
猫扉の使い方を間違っている猫ちゃん ぽっぽちゃんです

 この猫ちゃんは「ともちぷよ」(@Dream_Cat_P)さんの愛猫「ぽっぽ」ちゃん。頭で扉を押すのが嫌でこうなったとのことで、投稿された動画には「キャットドアの使い方はそうじゃないと何度言ったら」という言葉が添えられています。

 リプライ欄には「賢い」「かわいい」「うちの子もやります」といった声が。人間っぽいしぐさを見て“居酒屋さんにやってくる客”を想像したのか、「大将、やってる?」というせりふを考えてくれた人もいました。

 想定外の入り方を見せてくれたぽっぽちゃんですが、実は普通に入ってくる時もあるとか。扉を押して入ってくる時の“ぺしゃん”となったお顔が愛らしいです。

猫扉の使い方を間違っている猫ちゃん しばらく様子を伺っていましたが
猫扉の使い方を間違っている猫ちゃん “ぺしゃん”としたお顔になりながら
猫扉の使い方を間違っている猫ちゃん 入ってきました

ともちぷよさんのTwitter(@Dream_Cat_P)には、ほかにも猫さんたちの写真や動画がたくさん投稿されています。

画像提供:ともちぷよ(@Dream_Cat_P)さん

オススメ記事

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る