ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

ちっちゃすぎるのかでっかすぎるのか 大相撲・高安関と11カ月娘のスニーカー比較写真が「ガリバー旅行記」と反響(1/2 ページ)

うわああああちっちゃいいい、そしておっきいいいいいいい。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
advertisement

 大相撲の幕内力士・高安関の妻で、演歌歌手の杜このみさんが1月27日にInstagramを更新。11カ月の娘と身長187センチのパパのスニーカーを並べた写真を公開したところ、そのサイズ感の大きな差が「ガリバー旅行記ですよね」と反響を呼んでいます。

杜このみ 高安 娘 子ども スニーカー 靴 サイズ
その差23センチ(画像は杜このみ 公式Instagramから)

 杜さんは「パパと娘のスニーカーサイズの差23センチ」とサイズ差を紹介。高安関のスニーカーのつま先部分ほどしかない娘のスニーカーのかわいらしさに、ファンからは「ミニチュアですね ガリバー旅行記ですよね」という反応がありました。

 その他、「お手て繋いで歩く姿が目に浮かぶ」「親子で、一緒に歩くのが楽しいだろうなぁ」と、大きな体の高安関が小さな娘と一緒に歩く姿を想像してほっこりする人も見られました。

杜このみ 高安 娘 子ども ハーフバースデー
ハーフバースデーをフレンチでお祝い(画像は杜このみ 公式Instagramから)

 杜さんは2019年10月に当時大関だった高安関と婚約。翌2020年8月に結婚と妊娠を発表し、2021年2月19日に第1子となる女児の出産を報告しました。その後、生後6カ月のハーフバースデーにはフレンチレストランでお祝いしたことをInstagramで伝え、高安関が娘の口に食べ物を運ぶ様子を投稿していていました。

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る