ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

ホロライブ、VTuber「潤羽るしあ」との契約を解除 「契約違反行為や信用失墜行為が認められた」(1/2 ページ)

歌い手・まふまふからのメッセージ通知が写り込んだことで大きな騒動に発展していました。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-
advertisement

 VTuberプロダクション「ホロライブ」を運営するカバーは2月24日、所属VTuber「潤羽るしあ」とのタレント契約を解除したと発表しました。「潤羽るしあ」を巡っては、歌い手・まふまふからのメッセージ通知が配信中に写り込んだことで、まふまふとの関係を疑う声が多くあがるなどの騒動に発展していました。

潤羽るしあ契約解除 潤羽るしあ(ホロライブ公式サイトより)

 

 カバーの説明によれば、「潤羽るしあ」については先般、「第三者への事実と異なる情報の流布ならびに業務上のやり取りを含む情報流出」が見受けられたことから、事実確認を行っていたとのこと。その結果、第三者への情報漏えいなどの契約違反行為や、関係各所への虚偽の申告といった信用失墜行為が認められたため、「企業としてマネジメントやサポートを継続することが困難」と判断し、やむなく契約解除という決断に至ったとしています。

 今後、「潤羽るしあ」のYouTubeチャンネルおよびメンバーシップについては3月末をめどに閉鎖される予定。また、同社が受注していた誕生日記念グッズの返金対応など、詳細については追って各種販売サイトなどで案内するとのことです。

 同社は併せて、ファンや関係者に向けて「『ホロライブ』三期生デビュー以降、2年7ヶ月に渡る『潤羽るしあ』の活動に多大なるご声援をいただきましたこと、深く御礼申し上げます。また、このたびのご報告に至りましたこと、心からお詫び申し上げます」と謝罪。また、同社としては今回の件を重く受け止め、所属タレントへのコンプライアンス指導などにあらためて努めていくとしています。

 

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る