ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

パパのガンプラを壊しちゃった…… 正直に謝る女の子のLINEが予想外のオチでほっこり(1/2 ページ)

ところどころの誤字からうかがえる、うろたえぶりがかわいい。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-
advertisement

 お父さんのガンプラを壊してしまった娘から、「ごめんね」のLINEが――。ある家庭のエピソードが和むと話題です。正直に謝れて偉い! と思ったら、思いがけない結末が。

ジムジム つたないながらも、正直な気持ちが伝わってくる

 父親のタイガー(@107tiger)さんがLINEを受けたのは、ある夜勤の日のこと。「リビングに手紙があるから読んでねー」との言葉に喜んでいたところに、娘から「ごめんねの手紙だよ」と追伸が来ました。

 おそるおそる何をしたのか聞いてみたところ、娘さんはリビングのPCまわりを掃除したときに、ガンプラを壊してしまった様子。「ガンだムを,一回どけようとしたら、、、」とヨレた文面から、彼女のうろたえようが伝わってきます。

 タイガーさんが「すぐ直るから大丈夫」と優しく声をかけると、娘さんは少し落ち着いたようで、おじぎするスタンプで返信。これで話は丸く収まったのですが、彼女が別れ際に送った「ガンプラの現状」の写真が、思いがけぬオチを招きました。

ジム ガンプラは差し込みしきの右手が取れただけで、すぐ直りそう。それよりも、左手に持たせたそれは……?

 送られてきた写真は右腕の外れたMGジム。無事な左手には、丸めた手紙が握られていました。最初に言っていた「ごめんねの手紙」を、壊してしまったガンプラに持たせるとは、なんてお茶目な娘さん。

ジム いい話なのにじわじわくる

 ツイートには「いい娘さんです」「読んでて涙が出そうになりました」などと感心する声が多数。タイガーさんは「このままうそをつかない正直な子に育ってほしいと思います」とコメントしています。なお、「ごめんねの手紙」はLINEで許されたからと娘さんが片付けたため、残念ながら読めなかったそうです。

画像提供:タイガー(@107tiger)さん

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る