ITmedia ガジェット 過去記事一覧
検索
ニュース

BIGBOSSに続くブーム到来? 日ハム、魅惑のチアパフォ「きつねダンス」に中毒者が続出する(1/2 ページ)

何回も見ちゃう。

PC用表示 関連情報
Share
Tweet
LINE
Hatena
-
advertisement

 プロ野球「日本ハムファイターズ」のチアパフォーマンス「きつねダンス」がブームの兆しを見せています。パ・リーグファンにはおなじみのYouTubeチャンネル「パ・リーグTV」(通称:パテレ)では“きつねダンス動画”が連日公開されており、「曲もダンスも笑顔も不思議な魅力がある」「セ・リーグファンだけどハマりすぎて頭の中で無限ループ中」「これ見るために関東から札ドに行くか迷うくらい可愛い」など話題を呼んでいます。

きつねダンス
話題沸騰中のきつねダンス(画像はYouTubeから)

 きつねダンスは、今シーズンから札幌ドームでイニング間に披露されているチアパフォーマンス。ノルウェーのコメディデュオ「Ylvis」の楽曲「The Fox」に合わせて、チアチーム「ファイターズガール」が頭にきつね耳をつけて笑顔いっぱいに踊っており、クセになるメロディーとかわいらしい振り付けが最大の魅力となっています。

原曲の「The Fox」

 人気の火付け役となったのはYouTubeチャンネル「パ・リーグTV」で、“熱男”ことソフトバンクホークスの松田宣浩選手や、日ハムの清宮幸太郎選手がベンチできつねダンスの踊る姿を公開したことで知名度が一気に上昇。瞬く間にパ・リーグファンに浸透していき、5月14日に公開された動画「【札幌ドームへGO!!】きつねダンス『熱海コンビも“どハマり中”』」はすでに100万回再生の大台を突破しています。BIGBOSSブームに続き、きつねダンス旋風を巻き起こす日ハム。

きつねダンスを踊る松田宣浩
きつねダンスを踊る熱男(画像はYouTubeから)
100万回再生を突破した動画

 日を追うごとにきつねダンスファンは増加しており、「きつねダンス見すぎて、1日に1回は見なきゃ気が済まない体質になってきた」「チアの皆さんはじめ、踊り手の可愛さがマシマシになる魔法のダンス」「もう見飽きてるはずなのに毎日見に来てしまう」など“中毒者”が続出。

 5月24日から交流戦が開幕することを受け、「交流戦の時のセリーグファンの反応が楽しみ」「セ・リーグで知らなかった選手やファンにも中毒になって欲しい!」などブームに拍車がかかることを期待する声もあがっています。

きつねダンス
日ハムの球団マスコットはキツネがモチーフ(画像はYouTubeから)
       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ページトップに戻る